チョコレートダイエットの方法と効果は?食べる時間や量も紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はチョコレートダイエットについて
紹介したいと思います!!

チョコレート

チョコレートとダイエットって何か結びつかないですよね。
「むしろ避けるべきなんじゃないか!」って。

しかし、チョコレートには驚く効果があるんです。

 

色々と紹介させていただきまね(^_-)-☆

 

 

チョコレートダイエットの効果は?

ただ好きなチョコレートをバクバク食べればイイってわけではなく
ちゃんとした方法などがあります。

 

まずはカカオ70%以上のチョコレートを選ぶ!

これが絶対条件です。

一昔前からコンビニやスーパーなどでよく見かけるので
比較的に手に入りやすいかと思います。

ミルクや砂糖の入ったチョコレートではダイエット効果は得られません。
逆に太る原因になってしまいます。

カカオ70%
何故チョコレートにダイエット効果があるのでしょうか??

チョコレートに含まれるカカオ豆にはポリフェノールや食物繊維が豊富に
含まれており
抗酸化作用
ストレス緩和
満腹中枢の刺激
空腹感の緩和
新陳代謝のアップ     など

効果が期待できます!!

 

正直カカオ70%以上になると甘くはないですが
ダイエット中にチョコレートが食べられるのなら
チョコレート好きな方には良いのかもしれませんね(笑)

 

 

食べる量やタイミングなどの方法は?

先程も説明した通りカカオ70%以上を選ぶのですが
それも好きなだけ食べて良いわけではありません。

ダメ

 

食べ方は
ただ食べるのではなく満足感を得やすくするために
口の中でゆっくりと溶かしながら食べます。

噛んでしまうとすぐ食べ終わるので満足感が得られず
次々とチョコレートに手が伸びてしまいます!!

 

また仕事中などに空腹を感じたり、精神を安定させる時に
チョコレートを食べてOKですが

 

脂肪を溜めにくい午後3時頃か食事の20分前に食べる!
これがチョコレートを食べる理想的な時間帯です。

また、1日に食べる量としては
200㌔カロリー程度を食べるのが適量です!

チョコ食う

食事の後のデザートに食べる方も多かったかもですが
食事とチョコレートを食べる順番は逆なんですね。

それに3時のおやつも理に適っていたことにびっくりです!!

 

よくチョコレートダイエットが紹介されていても
「グラム数」で1日の食べる量が紹介されていることも多いですが
さすがに仕事場に秤を持って行って計って食べるのは無理ですよね(笑)

そんな時はパッケージなどに書いてあるカロリーを目安に食べましょう。
そうすれば仕事場でも気軽に食べられますよね。

 

食べ方や時間・タイミングを紹介させていただきましたが
バランス良く食事を摂ったうえでチョコレートを上手に取り入れてください。

「早く痩せたいから食事を抜いてチョコレートだけ!」
なんてのは絶対NGです。

 

⇒ダイエットの空腹時に食べる物や時間帯についての詳しい記事

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

このチョコレートダイエットは代謝が落ちてくる40代の方に特に向いていると言われています。

チョコレートを優雅に口の中で溶かしながらダイエット。
チョコレート好きな方はぜひ~(*´▽`*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る