納豆ダイエットで成功できるのは嘘?効果のあるレシピと方法について!

納豆
sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は納豆ダイエットについて紹介したいと思います!

納豆

一時期は納豆ダイエットブームで売り場から納豆が姿を消すほど人気でしたが
某番組が効果などをねつ造したことで話題になり
人気が激減しましたが

納豆にはダイエット効果はあります!!

 

日本が誇る健康発酵食品の納豆はお手軽に安価で食べられる
スーパーフード!!
ダイエットや体調管理にはぜひ取り入れたい食材です。

 

 

納豆ダイエットの方法

納豆ダイエットは即効性のあるダイエットではありませんが
続けやすい最大のメリットがあります。

納豆イラスト

その効果を出すには

1日1パック食べる
低カロリーで高タンパクの納豆はいつもの食事にプラスするだけでOK。
また、食前に食べるとその後の食事量が減らせる効果も期待できるし
大豆イソフラボン量も十分に摂取できます。

毎日食べる
納豆には納豆菌・食物繊維・大豆オリゴ糖など腸内環境を整えてくれる
強い味方ですが実は腸を通過しやすいのです。
効果を出すには毎日食べましょう。

賞味期限ギリギリで食べる
老化防止作用があるポリアミン
血液をサラサラにする作用があるナットウキナーゼなどは
発酵が進めば進むほど増えるので
買った直後ではなく数日冷蔵庫に置いてから食べるのがベストです。

 

 

効果的な食べ方

納豆には
血栓を溶かして血液をサラサラにしてくれるナットウキナーゼ
女性ホルモンの低下や乱れを補う大豆イソフラボン
アンチエイジング効果があるポリアミン
骨粗しょう症予防に効果があるビタミンK2

こんなにも女性に嬉しい成分が含まれていますが
更に効果で簡単な食べ方を紹介します。

 

 

キムチ納豆

キムチ納豆

言わずと知れた納豆との最強コンビのキムチ。
体に良いかどうか関係なくご飯のおかずやおつまみとして人気ですが
実は納豆は発酵していますが乳酸菌は入っていないんです。

キムチで乳酸菌をプラスするとダイエットにとっても最強コンビに。

 

メカブ納豆

メカブ納豆

メカブ自体が食物繊維が豊富で
ネバネバ成分の正体はフコイダンといって
腸を元気にしたり・免疫力アップの効果が期待できます。

納豆と同じでメカブもスーパーなどで手軽に手に入るので
是非プラスしてみてください。

 

山芋納豆

山芋納豆

山芋のタンパク質は抗インフルエンザ効果がありますし
何と言ってもネバネバ成分であるムチンは腸内環境を改善してくれます。

山芋はすりおろしてもイイし刻んでプラスしてもOK。

 

オリーブオイル納豆

オリーブオイル納豆

オリーブオイルはオイルは腸に残りにくくダイエット中でも
オススメされる油として有名ですが
腸内の便を柔らかくして排便をスムーズにしてくれる作用もあります。

これこそ納豆にかけて混ぜるだけなので簡単です。

 

毎日納豆を食べるので飽きないように色々な食べ方を試していくのも
面白いと思います。

ただ、熱を加えると納豆自体の栄養が破壊されるので
パスタやオムレツなどに加える時は
出来るだけ加熱しないように気をつけましょう!!

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

手軽に始められる納豆ダイエット。
何回もしつこいようですが
毎日食べ続けないと効果はないので
いつもの食事に納豆をプラスして気長に効果を実感しましょう(#^.^#)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る