ブロッコリーダイエットの効果は?オススメの食べ方も紹介!

ブロッコリー
sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はブロッコリーダイエットについて紹介したいと思います!

ブロッコリー

ブロッコリーは緑黄色野菜なので体に良いというのは
よく聞いていましたが
そんな生易しいものではないのです。

 

ブロッコリーは食べるだけで
美容・ダイエットに効果絶大!!

減量中や体作りをしている人が
何故あんなにブロッコリーを食べるのか納得しました。

 

そんな身近なスーパーフードのブロッコリーについて紹介していきます。

 

 

ダイエット効果

ブロッコリーは美容やダイエットに効果が高いですが
何でそんなに効果的なのでしょうか??

 

ブロッコリーはビタミンが多く含まれていて
ビタミンB1とB2が豊富な食べ物で

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えて消費を促す
ビタミンB2は脂質をエネルギーに変えて消費を促す作用があり

また、ミネラル(クロミニウム)と言って
脂肪燃焼・筋肉を作る働きがあるので
運動やトレーニング後に摂取すると更に効果が高くなります。

 

つまり
体の代謝を良くしてくれるのでダイエットには効果的です。

ダイエット

 

 

 

 

美容効果

またビタミンAは粘膜や皮膚の保護をしてくれるし

ビタミンCはレモンの約2倍含まれていて
そばかすやシミの予防をしてくれるので

美肌を作るには欠かせない食材ですよね

美肌

 

 

整腸作用

これはダイエット・美容とも効果的なんですが

ブロッコリーは大体Mサイズ1房(125g)程度で
5.5gもの食物繊維が摂取できるので

腸内環境を整えて美容効果
便秘解消でポッコリお腹を解消するダイエット効果もあります。

Hand on belly isolated

 

 

その他の効果

今まで紹介した以外にも

ビタミンK ・ ビタミンE ・ ビタミンB6 ・ 葉酸 ・ パントテン酸
カリウム ・ モリブデン  など

特に豊富に含まれる栄養素だけでも
こんなにあります。

 

そのため
抗酸化作用やがん予防にも効果があると言われています。

ジャンプ

 

思ったよりも凄い効果が盛り沢山でした(笑)

 

 

効果的な食べ方

こんなに体に嬉しいことが多いブロッコリーですから
せっかくなら
正しく食べて最大の効果を出したいでよね。

 

まずは
1日にどれくらい食べたら効果的なのかというと
1日に約100gほど食べるがベスト
だと言われています。

だいたい売られてるブロッコリー1房程でしょうか。

 

また
日本では茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが
外国などでは茎の固いところは皮を剥いてサラダとして食べられています。

あまり茹で過ぎると栄養がブロッコリー自体から無くなってしまうので
生の方が沢山の栄養を摂取できます。

ブロッコリー2

 

加熱をする場合は
茹でるのではなく電子レンジで調理するのもオススメです。

今はシリコンスチーマーなどもありますし
600wで少し水を入れて4分程度が良いでしょう。

 

今はブロッコリーも様々な調理方法がありますが
ダイエット中は
あまりカロリーの高い調味料やドレッシングを控えた方がベターです。

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

手軽に手に入るブロッコリー。
これだけ食べるのはよろしくないですが
普段の食事に取り入れてみたらどうでしょうか(*^-^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る