高橋真麻は大食いで太ってたと話題に!画像や体重・身長も紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は高橋真麻さんのダイエットについて紹介したいと思います!

英樹&真麻

真麻さんは言わずと知れた大食いアナウンサーで
TV番組でもよく取り上げられますが

TV局内の社員食堂では
女性とは思えない量の定食を食べていたり

ロケでも大食いでいじられたりしていますが

 

大食いは赤ちゃんの時かららしく
離乳食をおかわりしていたそうです。

生まれながらの大食いですね(笑)

 

そのせいか
太っては痩せてのリバウンドを繰り返し

ダイエット歴20年という経歴を持っているのですが

一体どんなダイエットやリバウンドをしてきたのでしょうか??

 

 

小学生時代

私的には真麻さんにあまり太ったイメージは無いのですが

幼稚園の頃からクラスで1番太い子だったらしく
10歳(小学5年生)になる頃には体重は53㎏あったそうです。

真麻小学生

貫禄が凄いですね。

真麻さんとゴルフの賞金女王が一緒に写っているように見えますが
歳が違うだけの同一人物です。

 

小学生の頃からこんなに太ってしまうと
普通の子供服が入らないので

マダムが買うような洋服屋で服を買っていたので
小学生ながら
当時の格好はかなりマダーミーで

健康にも影響が出て
小学生ながら脂肪肝だったそうです。

 

 

ダイエット人生の始まり

中学校3年生の時に75㎏まで体重がいってしまい
お医者さんに痩せるように言われた真麻さんは

2年かけてダイエットをして46㎏に。

高校生

まさかのちょっとエロめなギャルになりました。

 

20年のダイエット人生で試したダイエットは数知れずあり

例えば
冷たい物ダイエットでは

凍らせたヨーグルトとブルーベリーを夜中に大量に食べて
体が寒くなったら震えながら寝ると
産熱でカロリーを消費させて痩せる。

こんなダイエットもしていたそうですが

今考えると噂程度のダイエット方法なので効果はないと思います。

 

色々ダイエットに挑戦した結果
15歳で75㎏あった体重が

24歳で40㎏切って30㎏台にしまう結果に。

痩せすぎ

30㎏台になったのは
あらぬ噂をたてられて社会の荒波にもまれたストレス

「細い」と言われる快感で痩せすぎても痩せたい気持ちが収まらなかった

このような原因があったそうです。

頬もこけてるし痩せすぎですね。

 

ダイエット中は揚げ物が大好きなのに我慢していたのですが

ある日
我慢できなくなって夜中に

小麦粉を水で溶いたものを揚げて食べたそうです。

 

 

現在

「失恋したから寂しくて食べてしまう。」と話す真麻さん

現在の体型は(2016年4月現在)

身長:162㎝

体重:50㎏前半(約52㎏程)

少し太りはしましたが
全然太っているようには見えません。

2016 真麻

リバウンドを繰り返した真麻さんは
顔や腕の皮膚が伸びるし
とりわけお腹回りの皮膚はダルンダルンだそうで
人には見せたくないそうです。

この気持ちかな~り分かります(笑)

 

⇒渡辺直美さんの体重や身長についての詳しい記事

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

真麻さんの場合は
精神的な不調で痩せたり太ったりしやすいそうですね。

ダイエットする場合は無理をせず体調管理には気を付けましょう(^0_0^)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る