糖質制限ダイエット方法と食べていいものまとめ!効果が出る期間は??

sponserd link

みなさんこんにちは☆

少し肌寒くなってきましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか??
レコーディングダイエットダイエットで-50kgに成功した「ほし」です。

 

以前「レコーディングダイエットで失敗しない3つの方法」を紹介させていただきました。
そのブログには私が-50㎏に成功した時と今現在行っているレコーディングダイエットに
ついてでしたが
今回はレコーディングダイエットとは正反対とも言える
糖質制限ダイエットについて紹介させていただきます。 

まぁ、制限ってところでは一緒なんですけどね(笑)
私自身も実践してみましたので経験をふまえ紹介します!!

 

 

 

 

糖質制限ダイエットとは??

レコーディングダイエットがカロリーを制限するのに対し、糖質制限ダイエットは名前の通り糖質を
制限するダイエット方法です。
実際に多くの芸能人の方も実践されているダイエット方法です。

玉木宏さん、Gacktさん、熊田曜子さん等が特に糖質制限ダイエットをしたことで有名かと思います。
特にGacktさんはすでに10数年糖質制限ダイエットをしてムキムキ体型を維持し

 

熊田曜子さんもお子さんを産んでも今もモデルとして活躍されていることはあまりにも有名です。

糖質制限ダイエットの考え方は
糖質OFFの食事 ⇒ 血糖値上昇しない ⇒ インスリン分泌しない
⇒ 血液中の糖と脂肪は筋肉に送られ、消費される ⇒ やせる!!

つまり今まではカロリーの高い脂肪などを抑えてのダイエット方法でしたが
糖質のみを制限し痩せるという考えなのですが・・・
なかなか難しいですね(笑)

早い話し糖質が高いものを摂取しなければイイ話しなので
それらをご紹介しましょう(*^-^*)

あっ、因みにここで言う糖質とは
糖質=炭水化物ということを忘れずに。

 

 

 

糖質制限ダイエット中のNG食材

主食編

白米・玄米・パン・パスタ・そば・うどん・片栗粉や小麦粉を使った料理全般(お好み焼き・たこ焼きなど)

米類・小麦粉から作られている日本で言う主食と言われるものは糖質の塊なので完璧NG。
揚げ物も小麦粉やパン粉を使っているので料理の際は「おからパウダー」に代える工夫を。


野菜・果物編

あずき・インゲン・イモ類・とうもろこし・レンコン・かぼちゃ・人参・トマト
バナナ・みかん・りんご・もも・いちご

 

 

果物は果糖が含まれているためそのほとんどはNG。
私が意外だったのは人参などの緑黄色野菜。全てがNGというわけではなく、野菜の中でも
もやし・青菜系(チンゲン菜・ほうれん草・小松菜・春菊)・サラダ菜・レタス・アボガド・ブロッコリー等は
糖質制限優良児!!
また、大豆・ごぼう・キノコ類・海藻・こんにゃくは食物繊維も豊富なので
是非摂取したいですね。
ホクホクして甘みを感じるものはNGです。

 

調味料編

ウスターソース・オイスターソース・とんかつソース・中濃ソース・トマトケチャップ・本みりん・みりん調味料・
ポン酢・砂糖・焼き肉のタレ・すき焼きのタレ・カレールウ・ハヤシルウ・シチュールウ・スイートチリソース・
田楽みそ・白みそ・ドレッシング・マーガリン・蜂蜜・砂糖が使用してある加工品全般

正直1番気を付けるのはNG調味料が使用してあるかの選択ではないでしょうか。
実際、私自身もこれには本当に悩まされました。
外食やお惣菜にはNG調味料が含まれているのがほとんどなので自分で調理がおススメ。
砂糖の代わりに「ラカントS」や「パルスイート」等を甘味料を使用しましょう!

 

飲み物編

ジュース・ビール・発泡酒・日本酒・果実酒・梅酒・甘みのあるカクテル

ジュースは言わずとも砂糖がたっぷりでNG。フレッシュジュースや100%ジュースも果糖が含まれるのでNG.
同じ理由で果実酒や梅酒もNG。
お酒が飲みたい場合は蒸留酒を選択しましょう。
蒸留酒とは焼酎・ウイスキー・ブランデー・ウォッカ等のこと。
また糖質0ビールやワインなら辛口であればOK。
でも、大酒ではなくて適量楽しみましょう(笑)

 

間食編

スイーツ全般

スイーツと言われる位なので砂糖たっぷり。
間食したい場合はネットで糖質制限用のお菓子販売のサイトがあるので活用するといいでしょう。
ただ、私も食べましたが甘くはありません(笑)

 

皆さんどうだったでしょうか??
NG食材の数を見て
「こんなにあるの(+o+)!?」
という人もいれば
「たったこれだけでイイの(^^♪!?」
と感想は人それぞれだと思います。

言ってみれば
「肉・魚・チーズ・卵中心の食生活でも全然大丈夫!!」
という人は是非糖質制限ダイエットをオススメします。

 

 

 

糖質制限ダイエット効果

実は私自身糖質制限ダイエットを2カ月程行いました。
あくまでも私自身の効果と結果なので全員当てはまるわけではない事をご了承してください(笑)

糖質制限ダイエットは通常
3日で身体を慣らして
7日で効果を(早い人は)少し実感して
14日で体重が大きく変化
という形が理想だそうです。

私が挑戦した効果としては糖質制限ダイエットをして数日で体重は-3kg減量しました。
「これなら続けられる」という感想が1番でした。
カロリーの計算をするわずらわしさはないしNG食材以外をお腹一杯食べていました。

 

 

しかし、糖質(炭水化物)を摂取しなかったせいで頭痛・頭が働きにくい・体のダルさ等
体調の変化がみられました。
正直この時期は仕事中かなりキツかったです(*´Д`)
「ダイエットしてるので身体がキツイです。」
とは言えないし・・・
身体が慣れるのに1週間位かかりました。

そして、上記にも書いた通りNG食材以外の食べ物(特に主食)でお腹を満たすので
結構食費がかかりました。
「それでも痩せるため」にとお金をかけていましたし、ダイエットサプリやエステに比べると安価なので
なんとかやりくりはしてました。

 

何よりキツかったのは炭水化物が食べれない事。
白米・ラーメン・パン大好き人間の私にはこれが1番キツかった!!

自分でダイエットを始めたとはいえ目の前で炭水化物を食べている
家族・友人・同僚を目の当たりしていて涎ものでした。

良かったことは先程も言った通り
カロリーを計算するわずらわしさがなかった事。
お酒とおつまみが食べれたことでした(^_-)-☆

当時、毎日晩酌していた私にとって神がかりに嬉しかったです。

ただ、糖質制限しているからと
糖質が入ってないお酒とナッツを寝る直前までアホみたいに食べて飲んでいた私は
2カ月糖質制限ダイエットをして-3kg止まり!!
やはりどんなダイエットでも寝る直前に食べれば太りますね。
それが証明されました(笑)

2カ月間大好きな物を我慢しているのに-3kg以降体重が減らなかった私は
糖質制限ダイエットを断念しました。

勘違いされたくなくて言うのですが
私は糖質制限ダイエットを全然否定していません。

むしろ素晴らしいダイエット方法だと思います。
実際に私が診ている患者さん(70代後半)は肥満体型だったのに半年で5kgの減量に成功しています。
食べる量も少なくなり体調はダイエット前よりかなりイイみたいです。

私が言いたいのは
どれだけ人やメディア等がダイエット法を紹介しても自分にあったダイエット法で
無理なく頑張りましょう

ということ。
その為には迷う前にまず実践。

自分に合ってないと思ったら違うダイエット方法を探せばいいのです。

長文お付き合い頂きありがとうございました(#^^#)
もし、私が今まで書いているブログであなたのダイエットにほんの少しでも
お手伝いやヒントになればこんなに嬉しいことはありません。

あなたが痩せて人生が少しでもイイ方向に向かわんことを
切に願います。

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る