トップモデルが食べて痩せるメニューとは?ルールや食事を紹介②!

トップモデル
sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回も引き続きトップモデルのダイエット方法について紹介したいと思います!

トップモデル

やはりモデルの数は多く
スタイルキープやダイエット方法は人それぞれ。

前回収まりきれなかった
モデルでもトップ中のトップの

ダイエットにまつわる食事のルールを引き続き紹介します。

⇒前回のトップモデルの食べて痩せるメニュー記事はこちら

 

 

ケンダル・ジェンナー

昨年はヴィクシーショーにも初出演したケンダル。
彼女のダイエット方法は

「デトックスティーを活用する」です。

ケンダル・ジェンナー

20歳で最も旬なモデルの1人。

彼女の1日はデトックスティーを飲むところから始まり
1日にデトックスティーを12杯も飲むとか。

活用と言うより飲みまくりです。

 

 

ポピー・デルヴィーニュ

シャネルの広告塔として名高い彼女は
「パスタ ・ モンスター」と自分で言うほどのパスタはもちろん
炭水化物が大好き。

そんな彼女のダイエット法は
「炭水化物の食べ方を考えて痩せる」です。

ポピー・デルヴィーニュ

ルール① パスタのソースや具材でカロリーを調節
ポイントは炭水化物を食べる時は他の食材に気を付けること。

例えばパスタであれば
ヘルシーソースをチョイスしたり
具材の組み合わせを考えてカロリーを調節。

何も考えず好きなソースをかけてしまうと高カロリー間違いなし。

 

ルール② ライ麦パンを食べる
パンと言っても種類は多くカロリーもそれぞれ。

ポピーは低カロリーで食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富な
ライ麦パンがお気に入り。

 

食事も炭水化物と炭水化物を合わせて食べることはないそうです。

 

 

ジョージア・メイ・ジャガー

世界的シンガーのミック・ジャガーと元祖スーパーモデルを両親に持つ
セレブ中のセレブでサラブレッド。

そんな彼女のダイエット方法は
「ジュースで痩せる」です。

ジョージア・メイ・ジャガー

運動はあまりしないのにスタイルをキープしているのは
3回の食事+3回のジュースを飲んでいるため。

お気に入りのジュースは

ウォーターメロンジュース
糖質を分解する酵素(マンノシターゼ)が豊富に含まれる。

コールドプレスジュース
デトックス効果を高め代謝をアップさせる。
最近、日本でも専門店ができるほど人気に。

スピリリナ
話題のスーパーフード。
飲むと胃の中で膨らむので空腹感が抑えられる。
ジョージア曰く
「味は最悪!」とのこと。

 

 

リリー・ドナルドソン

料理本にもレシピを提供するほどの料理上手なリリー。
そんな彼女の食事のルールは

「加工食品を食べない」です。

リリー・ドナルドソン

リリーが加工食品を食べない理由は

①むくみやすくなる
加工食品は塩分が多い物がほとんどで
むくむと余分な水分や老廃物が体内に溜まってしまうため。

 

②食品添加物は脂肪を蓄積する
食品添加物は
加工食品のほとんどに使われていますが
高カロリーで栄養はほとんどありません。

そもそも加工食品ばかり食べると
栄養バランスや代謝が悪くなるので脂肪が溜まりやすく
太りやすい体質になってしまうからだそうです。

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

前回に引き続きトップモデル達の食事のルールとダイエット法。
ダイエットの参考になってくれればと思います(*^▽^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る