ダイエット中に脂肪を燃焼させる方法は?おすすめ食材を紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はダイエット中にオススメの脂肪を燃焼させる食べ物について紹介したいと思います!

脂肪燃焼

前回はダイエット中に空腹を抑える食材について紹介しました。

⇒ダイエット中に空腹を抑える食材についての記事はコチラ

 

ダイエット中に食べるだけで脂肪が燃焼する食材があれば
食べない手はないですよね。

色々紹介していきます。

 

 

脂肪を燃焼させる食材

唐辛子
「今さら!?」って感じもしますが
やはり唐辛子に含まれるカプサイシンには
脂肪をエネルギーに変えて
脂肪燃焼を促進させる働きがあります。

唐辛子

血糖値も上げてくれるのでダイエットの強い味方ですね。

 

シナモン
お菓子やパン・お茶など幅広く使用されるシナモンですが
体を温めてくれる効果があります。

シナモン

シンナムアルデヒドという成分が体を温め
脂肪や糖質の代謝を上げてくれて
内臓脂肪を燃やしてくれます。

 

納豆
納豆にはアディネポネクチンという成分が
大豆たんぱく質に含まれており脂肪燃焼を促進してくれます。

納豆

大豆タンパク質は他のタンパク質と違い
低カロリーなのでダイエットに最適。

やはり、大豆製品はダイエットの強い味方だと再認識させられます。

 

 

さつまいも
イモ類は炭水化物なので
ダイエット中はNo Thankyouって感じですが

実はさつまいもは別です。

さつまいも

さつまいもの実には
脂肪を燃焼させるビタミンB

糖質の吸収を抑えてくれるクロロゲン酸

便秘を解消してくれる食物繊維

これらが豊富に含まれているので
食べる時は皮ごとがオススメ!!

 

生姜(しょうが)
生姜には
脂肪燃焼に効果的なジンゲロ

糖質分解に効果的なショウガオール

ダイエットに効果的なこれらが豊富に含まれています。

しょうが

血行促進の効果もあるので
冷え性の人にもおすすめの食材です。

 

鰯(いわし)
鰯にはバナジウムといわれる成分が含まれており
脂肪をエネルギーに変え
余分なコレステロールの吸収を抑えてくれる働きがあります。

鰯

バナジウムは小骨にも含まれているので
嫌いじゃない人は小骨と一緒に食べるのがおすすめ。

 

海藻類
海藻のヌメヌメの成分であるフコダインには
脂肪の吸収を抑える働きがあります。

海藻類

さらには
脂質・糖質・タンパク質の代謝を促進してくれる
ヨウ素も豊富に含まれています。

 

 

空腹を抑え、脂肪を燃焼させる食材

空腹・脂肪燃焼にも両方に効果的な食材を紹介

グレープフルーツ
香りをかぐだけでも脂肪燃焼効果があるとされています。

 

アーモンド
脂肪の燃焼を促進させてくれますが
なかなかカロリーもあるので
1日20粒程度にしておきましょう。

 

ダークチョコレート
カカオ含有率70%以上のダークチョコレートには
血糖値を上げて、脂肪を燃焼してくれるので
ダイエットに効果的。

おやつとしても食前に食べるのもGOOD。

 

⇒世界一受けたい授業で紹介されたファンクショナルトレーニングについての詳しい記事

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

食べるだけで脂肪を燃焼させる食材を紹介させていただきました。
ダイエットの手助けに是非(^_-)-☆

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る