スムージーダイエットの効果的なレシピは?おすすめの方法も紹介!

スムージー
sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はスムージーダイエットについて紹介したいと思います!!

スムージー

今やダイエットや美意識が高い人では愛飲する人も多いスムージー。

ダイエット的にはフルーツを搾って作られたジュースより
スムージーの方が良いとされています。

野菜やフルーツの皮の近くには
抗酸化や栄養価の高い物質がたくさん含まれているので
皮ごと撹拌してしまえば無駄なく栄養が摂れます。

また、フルーツによる血糖値の上昇は
食物繊維を一緒に摂ると抑えることができます。

 

ただ、注意することは

撹拌した後は野菜やフルーツの細胞が壊されているので
ビタミン類はどんどん無くなってしまうので
作ったらすぐ飲みましょう。

余ったら冷凍するようにしましょう。

 

スムージーを1食にカウントするなら
スムージーと一緒に
パン(炭水化物)やヨーグルト(タンパク質)などを摂りましょう。

炭水化物やタンパク質を同時に摂ってこそ
ビタミンやミネラルが効果的に働きます。

 

 

目的別スムージーの作り方

スムージーは基本

主役の野菜やフルーツ
 +
酸味(レモン・柚子など)
 +
まとめ役(りんご・バナナ)
 +
タンパク質(ヨーグルト・低脂肪乳・豆乳)
 +
甘味(アガベシロップ・ドライフルーツ・甘酒)

この5つで作られます。
覚えておくと色々なアレンジメニューが作りやすいと思います。

スムージー作る女性

ここからのレシピは実際にハリウッドセレブが飲んでいる
スムージーのレシピを紹介。

 

デトックススムージー

ブレイク・ライブリーが愛飲する
デトックスと血圧を下げる効果があるスムージーです。

ブレイク・ライブリー

【材料 (1人分)】

ケール   1カップ

スイス・チャード 2枚

パセリ   11/2カップ

ビーツ   1個(小さめ)

パイナップル  1/2カップ

グリーンアップル  2個

レモン     1/2個(皮無し)

ミント    1つかみ

作ってみると色はアレですが(笑)
かなりボリューミーな1品です。

 

 

ダイエット最強のスムージー

ファーギーが愛飲するスムージー。
このスムージーを飲んで産後3ヶ月で14㎏のダイエットに成功。

ファーギー

【材料 (1人分)】

冷凍バナナ    1本

冷凍イチゴ    1カップ

冷凍ブルーベリー  1カップ

アーモンドバター   小さじ2

アマ油     小さじ1

アーモンドミルク(無糖)  2カップ

ダイエット効果+便秘解消+アンチエイジング効果と
まさに最強すぎるスムージー。

 

高タンパクスムージー

ジェニファー・アニストンが愛飲するスムージー。
高タンパク・低炭水化物で繊維質を朝からスムージーで補給。

ジェニファー・アニストン

【材料 (1人前)】

豆乳(無糖)  1カップ

冷凍ラズベリー  1カップ

冷凍バナナ   1/4本

ギリシャ・ヨーグルト(無糖)  1カップ(お好みで)

氷   適量

高タンパク・低炭水化物というだけあって
果糖以外は無糖のモノを使用していますね。

 

ビタミンたっぷりスムージー

ナオミ・ワッツが愛飲するスムージー。
特にビタミンK・A・Cを摂取できます。

ナオミ・ワッツ

【材料 (1人前)】

ケール  1カップ

リンゴ   1個

スイカ   1カップ

レモン   1/2個(皮無し)

ナオミ・ワッツの2人の息子も大好きだというので
飲みやすいスムージーだと思います。

*アメリカでは1カップ=240gです。
 大さじ・小さじは日本と同じです。

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

手軽に作れるダイエット食のスムージー。
好きな野菜やフルーツから作ってみてはいかがでしょうか(´ω`*)

 

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る