温活は効果はあるの?バイキングで討論!オススメの食べ物や方法を紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は5月26日の「バイキング」で放送された
温活ダイエットについて紹介したいと思います!!

考える

温活に効果があるのかどうかを討論するのは

温活の第一人者 伊藤 要子医学博士(肯定派)

消火器の専門医 大竹 真一郎医師(反対派)

 

 

この討論のキーワードになるのが

ヒートショックプロテイン(HSP)
HSPとは体が温まり適度なストレスが加わると作られるタンパク質のこと。
壊れたタンパク質の修復も行う。

このHSPが
免疫力アップ

長寿

ダイエット効果

美容効果

これらにつながるんだそうですが
ダイエットにスポットを当てて紹介していきますね。

 

 

温活ダイエットは効果はあるの?

「体温が上がれば痩せる!」とよく耳にしますが実際はどうなのでしょうか?

伊藤医学博士の見解
体が温まるとHSPが増える

代謝が促進

痩せやすい体になる

だから、温活が必要だと主張します。

 

また、ミスユニバースジャパン公式栄養コンサルタントによると
基礎体温を上げるには筋肉量を増やすことが重要で

筋肉量が増える

代謝が上がる

痩せやすくなる

だから、温活ダイエットは
体の内側から熱を生み、筋肉量を上げる食事が必要なんだそうです。

基礎体温を上げる食事は

タンパク質 ⇒ 肉・魚・卵など

脂肪 ⇒ 青魚・ナッツ・オリーブオイルなど

食物繊維 ⇒ 野菜・玄米など

理想の食事は「旅館の朝食」なんだそうです。

 

 

温活賛成派でも微妙に意見が違いますが
基礎体温を上げるというところは一緒ですし
合わせて行うとより効果的です。

beautiful woman wearing winter clothing and holding coffee cup

大竹医師の見解
「お風呂で基礎体温を上げれば痩せやすくなるのは否定派していませんが
そんな簡単に体温は変わらないし、ダイエット効果はそんなにない。」

ましてや温活程度では体温は上がらないそうで

「効果があるとしてもご飯1膳程度」だと話していますが
「ご飯1膳分の効果もあるならいいじゃん!」と思うのは私だけでしょうか(笑)

 

大竹医師自身、とても体温が高いのに
食べ過ぎで太ってる(小太り)ということは
体温さえ上がれば痩せるっていうのは間違いだと意見します。

実際、体温が高くて太ってる人は数多くいますので
この意見も納得してしまいますね。

 

 

HSP入浴法

これは伊藤医学博士がオススメする入浴法で
体温と上げHSPを増やしダイエット効果を上げるそうです。

温活

HSP入浴の方法と注意点

40℃のお湯で20分入浴(又は  41℃で15分 42℃で10分)
しっかり体を温めます。

②口に体温計をくわえ、体温が38℃になるのが目安です。

③お風呂のフタや入浴剤でお湯を冷まさない。

④汗をたくさんかくので入浴中でも水分補給を忘れずに。

 

~~~お風呂上りは「保温」が大事なので~~~

 

お風呂上りは浴室でパジャマなどを着た後10~15分ほど保温。

これで気温も湿度も高いので急激な体温の低下を防いで
体温を37℃位でキープできます。

寒い日は風呂上りにサウナスーツで保温するのがオススメ!!

 

この入浴法を1週間続けると
基礎体温が0.5~1.0℃上がることが実証されました。

ちょっと保温が大変ですね。

 

最初は20分入るのも大変なので
こまめに分けて無理のない程度に行って慣れていきましょう。

 

⇒温活ダイエットについての詳しい記事

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

色々な意見ありますが
討論した2人とも
体基礎温が上がれば痩せやすくなるのは間違いないそうです(#^.^#)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る