バレエ・ビューティフルの効果とやり方!ヴィクシーモデルがハマるエクササイズとは?

バレエ・ビューティフル
sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はバレエ・ビューティフルについてを紹介したいと思います!!

バレエ・ビューティフル

 

多くのヴィクシーエンジェル達を虜にしているバレエ・ビューティフル。
考案者はメアリー・ヘレン・バウアーズ氏。

「バレリーナの体型は誰にでも手に入れることができる。」と話し
毎週のようにヴィクシーエンジェル達のトレーニングをしています。

 

 

バレエ・ビューティフルのポイント

ヴィクシー達に気に入られている1番の理由は
効果が出るから。
自分の理想のボディに近づけるのが最大の魅力。

特にお尻とお腹回りを集中的にトレーニングするヴィクシー達が多く
普段から鍛えている彼女たちは
わずか1~2回のレッスンで効果が出ちゃうんだそうです。

ヴィクシー

普通の筋トレとの違いは
筋肉がドンドン太く・硬くなる筋トレとは違い
バレエ・ビューティフルでは
鍛えたいパーツの筋肉全体を長く伸ばすことを重視しているので
引き締まるけど太くはならないこと。

 

バレエ・ビューティフルのエクササイズ中は

お腹にいつも力を入れること

首を伸ばすこと

体全体を伸ばすためにエクササイズ前後に膝を伸ばすストレッチをやること

これがポイントになってきます。

 

 

ポイントに気をつけながら
1週間に合計3時間やるのがベスト。

集中的なエクササイズで効果が出やすいので
1週間に3時間も行えば2週間で違いが分かってくるそうです。

 

 

バレエ・ビューティフルのエクササイズ

簡単だけど効果が高い
パーツ別のエクササイズを紹介していきます。

腹

 

お腹

①床に左足を軽く曲げ、右足は伸ばして座ります。背筋は伸ばし両腕も高く伸ばします。

②手を広げながら上半身を少し倒し、その位置を腹筋を使ってキープします。

③上半身はキープしたまま左に体を捻ります。
左手は斜め後ろに・右手は斜め前に上がるようにします。目線は左手へ。

②~③を12回繰り返します。
反対側も同様に行います。

 

二の腕

①膝をついて四つんばいになり、膝から上半身が一直線になるように伸ばします。
手は肩幅に開き、足首は交差させます。首は伸ばして腹筋に力を入れるのがポイント。

②肘を腰に近づけるイメージで真っすぐ後ろに曲げる。

③曲げた肘を伸ばして元に戻す。

②~③を8回✖4セット行います。

 

お尻&脚

①うつ伏せに寝て体は真っすぐ伸ばす。腕は顔の下で肘を曲げて置いておく。

②腹筋を意識しながら、両脚を揃えピンと伸ばしたまま高く持ち上げる。

③脚は持ち上げたままキープして肩幅より大きく開き閉じる。

脚の開閉を8回✖4セット行います。

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

バレエ・ビューティフルのエクササイズも画像が無いので
分かりにくいかもしれませんが
効果が出やすいエクササイズなのでぜひ(*^▽^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る