デトックスウォーターのレシピや効果は?ダイエットに効く作り方を紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はデトックスウォーターのレシについてを紹介したいと思います!!

%e3%83%87%e3%83%88%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc

デトックスウォーターは果物を入れて目でも色鮮やかで楽しく
脂肪燃焼・むくみ解消・便秘解消効果も期待できます。

使う果物や野菜で効能が変わってきます。

 

 

リンゴとセロリのデトックスウォーター

食物繊維やポリフェノールが豊富なリンゴでお肌を守り
脂肪の吸収を穏やかにし、ニキビも改善してお腹もスッキリします。

お肌に透明感や血色の良さを目指すなら。

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b4

【材料】

リンゴ  1/4個(90g)

セロリ  25g

セロリの葉  少々

水    適量

 

【作り方】

①リンゴはくし切り・セロリは斜めに薄切りにします。

②リンゴ・セロリ・シナモンスティック・セロリの葉の順に入れて水を注ぐ。

③1~2時間冷蔵庫に入れて完成。

 

 

イチゴとパプリカのデトックスウォーター

ビタミンCが豊富に含まれているイチゴやパプリカには
お肌の美しさを保つ効果があります。
さらに、アントシアニンという成分がイチゴには含まれておりに
脂肪燃焼効果をアップさせてくれます。

美白を目指したいならこのデトックスウォーター!!

%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b4

【材料】

イチゴ  80g

赤パプリカ  1/4個(40g)

ローズヒップのティーパック  1個

水      適量

 

 

【作り方】

①イチゴは縦半分・赤パプリカは輪切り

②イチゴ・赤パプリカ・ロースヒップのティーパックの順に入れて水を注ぐ。

③数時間置くとしっかり色が出てくるので、ティーパックを取り出す。

 

 

バナナとキウイのデトックスウォーター

バナナにはフラクトオリゴ糖という成分には
お腹の調子を整える効果があります。
しかも、キウイには腸の中をキレイに掃除してくれる効果も。

%e3%82%ad%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%81%a8%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%8a

【材料】

バナナ  小1本(70g)

キウイ  1個(100g)

水   適量

 

【作り方】

①バナナとキウイは輪切りにする。

②キウイ・バナナの順に入れて水を注ぐ。

③1~2時間冷蔵庫に入れたら完成。

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

デトックスウォーターは切った材料を入れるだけで作れるので
作ってみては(●^o^●)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る