7号食ダイエットの効果や方法は?口コミや失敗しないやり方を紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は7号食ダイエットについてを紹介したいと思います!!

%e7%8e%84%e7%b1%b3

7号食ダイエットとは玄米ご飯だけを10日間食べ続ける健康食事法。
このダイエット方はマクロビオティックの創始者である桜沢氏が考案したもので
10日間で体そのものの健康を取り戻すというもの。

 

 

7号食ダイエットのやり方

玄米ご飯だけを食べると言っても食べ過ぎたり
他のものを食べてしまった失敗した人が多いそうです。
細かいやり方があるので紹介します。

まず、玄米ご飯を炊く時は玄米100%で炊き10日間続けます。
1日に食べる玄米ご飯の量は600g程度にして
塩を少量かけたり、無添加の梅干しや沢庵(5切れ程度)なら一緒に食べてもOK。

%e6%a2%85%e5%b9%b2%e3%81%97

しかも、白米に比べて玄米は消化に良くないのでよく噛みましょう。
噛めば噛むほど消化に良くダイエット効果がありますが
小顔になりにくいので少量で30回噛むことがオススメ。

また、寝る直前に食べるのは胃腸が休まないのでどのダイエット方でもマイナスです。
寝る4時間前までには食事を終わらせましょう。

飲み物も7号食ダイエット中は
水・白湯・ノンカフェイン、ノンカテキンのお茶・玄米甘酒くらいにしときましょう。

 

 

7号食ダイエットの効果

最初はちょっとのキツさがある7号食ダイエットですが
効果としてはとても大きいようです。

%e5%96%9c%e3%81%b6%e5%a5%b3%e6%80%a7

美肌効果

便秘解消

むくみ改善

不眠の緩和

血液がサラサラになる  など

効果が期待できます。

これは玄米に含まれる豊富な食物繊維とデトックス効果のおかげで体調が良くなっていくようです。

 

 

回復食

7号食ダイエットを10日間続けたからといってすぐに通常の食事に戻せるわけではなく
回復食を食べる期間が必要となってきます。

%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

11日~12日 玄米ご飯に味噌汁(具なし)を追加
13日~16日 玄米ご飯+味噌汁(大根など消化のよい具を2種類ほど)
16日以降   玄米ご飯+味噌汁+野菜などの副菜、肉や魚もOKです。

このように通常の食事に戻していきますが
お肉や魚も濃い味付けではなく、塩だけなどにして優しい味付けから始めていきましょう。

 

 

体調の変化

7号食ダイエットをすることによってデトックスされて体質が改善していきますが
好転反応で頭痛が起きたり
今まで大量よ糖質を摂っていた人は低血糖のような状態となり体の重だるさを感じる人もいます。
この様な変化は時間が経って体が慣れてくるとおさまる人が多いようです。

%e9%a0%ad%e7%97%9b

また、玄米ご飯たけの生活がストレスとなり便秘になる人もいます。
そのような人は運動や半身浴をしてリラックスするなどのストレス解消を心がけましょう。

 

⇒寝かせ玄米の簡単な作り方や効果についての詳しい記事

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

効果も高いと人気の7号食ダイエット。
試してみる価値ありですね(*’ω’*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る