年末年始は置き換えダイエットレシピで太らない!おからもちの作り方も紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は12月16日の「その原因Xにあり!」で放送された
年末年始の置き換えダイエットについて紹介したいと思います!!

%e5%b9%b4%e6%9c%ab%e5%b9%b4%e5%a7%8b

年末年始に太ってしまう原因は糖質を摂る機械がすごく増えること。
普段の生活でも3大栄養素の1つである糖質を
角砂糖に換算すると1日約70個分も摂っており

これは必要とされる摂取量で

年末年始の10日間で摂取する糖質量は
1日約210個分の角砂糖と同等なんだとか。

今回は糖質を約60%オフしてくれる
置き換えダイエットのレシピを紹介していきます。

 

 

クリスマス料理の置き換えレシピ

クリスマスで食べがちな料理の置き換えレシピ。
ポイントは量は変えずに糖の多い食材を置き換えます。

置き換え前は
角砂糖約69個分の糖質が含まれています。

 

マグロとアボカドのタルタル

%e3%83%9e%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%9c%e3%82%ab%e3%83%89%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab

マグロとアボカドはそのままにして
糖の多いマヨネーズベースのタルタルソースを
オリーブオイルとレモン汁を組み合わせたソースで
カルパッチョ風に。

糖質を3割(角砂糖0.1個分)カット。

 

ピザ
ピザはパン生地ではなくクリスピータイプに置き換え
使ってある小麦粉の量を減らすことができます。

糖質を7割(角砂糖15個分)カット。

 

フライドチキン&エビフライ

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%81%e3%82%ad%e3%83%b3%ef%bc%86%e3%82%a8%e3%83%93%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4

フライドチキンには小麦粉
エビフライにはパン粉がまぶして作られており
どちらも糖質の高い材料が使われていますが

フライドチキンはローストチキンに
エビフライはシュリンプカクテルにすることで
小麦粉やパン粉を使わず糖質と油もカット。

糖質を6割(角砂糖10個分)カット。

 

フライドポテト
ジャガイモは糖質を多く含む野菜なのでご注意。
糖質の少ない葉野菜などと温野菜サラダに。

具の多い食材は視覚的に「量が多い」と錯覚させることができるので
量的に少なくても心が満足します。

糖質を6割(角砂糖8個分)カット。

 

 

コーンスープ
トロトロで美味しいコーンスープの原料は
糖質が多いトウモロコシ。

そんな時は具だくさんのミネストローネにして
脳を騙して糖質カットで栄養価もアップ。

糖質を6割(角砂糖8個分)カット。

 

アルコール

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%ab

クリスマスではビールの後はワインでなんてことも多いと思いますが
ビールをシャンパンorスパークリングワインに置き換えて
赤ワインを選択しましょう。

ビールは350㎖で角砂糖約3個分含まれており
ワインも白より赤の方が糖質が少なくオススメ。

 

このように置き換えるだけで約60%の糖質をカット。
しかも、ケーキは置き換えていないのにです。

 

 

おからもちの作り方

お雑煮に含まれるお餅も置き換え。

【材料】

おから  100g

牛乳   100㏄

片栗粉  大さじ5~6

 

【作り方】

①おからに片栗粉・牛乳を加える。

②全体になじむまで混ぜ合わせる。

③しっとりしてきたら食べやすい大きさに切り分ける。

④お餅のように丸く成型。

⑤油で両面をキツネ色になるまで焼いたら完成。

糖質を6割(角砂糖10個分)カット。
お雑煮や磯辺焼き・きな粉餅として食べます。

 

 

まとめ

年末年始は「食べて楽しみたいけど太りたくない」って人に
ぴったりかと思います(*^▽^*)

 

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る