ナイスクリームのレシピ!海外で話題のバナナを使った作り方!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はナイスクリームについて紹介します。

ナイスクリーム2

暑い日はもちろん
寒い日も温かい部屋で食べるアイスクリームって美味しいですよね。
でも、カロリーは気になるし糖質や脂質だって高いから
特にダイエット中は食べるかどうか迷います。

しかし、セレブの間で流行っているナイスクリームなら安心して食べることができます。

 

 

ナイスクリーム

ナイスクリームとは
冷凍したバナナをミキサーで撹拌して作る冷たいスイーツで
その食感は滑らかでアイスクリームに似ています。

生クリームや砂糖を使わないので
カロリーや糖質・脂質がアイスクリームと比較して格段に低いのは魅力的です。

バナナ

バナナはダイエットによく用いられるフルーツで

食物繊維が豊富なのでお通じをよくしてくれる。
カリウムが余分な塩分を排泄してくれるのでむくみの防止。
消化が早くエネルギーに変換されやすい。       など

ダイエットに最適なフルーツなんです。

ナイスクリームは様々なトッピングをして食べるのが一般的ですが
トッピングしなければバナナフローズンなので
さらに安心して食べられるスイーツになります。

また、基本はバナナで作りますが
スイカやマンゴーなど他のフルーツでも美味しく作れるので
オリジナルで自分に合ったナイスクリームを見つけるのも楽しいと思います。

 

 

ナイスクリームのレシピ

人それぞれのレシピがあると思いますが
基本的なナイスクリームのレシピを紹介します。

 

基本のナイスクリーム

ナイスクリーム

【材料 2人前】

バナナ   2本

牛乳   大さじ2

オイル  小さじ1

 

【作り方】

①熟したバナナ(黒い斑点であるスイートスポットが出るくらいまで熟したバナナ)の皮を剥き
輪切りにしラップにくるんで冷凍する。

②全ての材料をミキサー(又はフードプロセッサー)に入れ撹拌。
滑らかになったら完成。

バナナ+牛乳+オイルが基本の作り方になります。
オイルはオリーブオイルやココナツオイル・サラダ油などで使ってる人が多いようです。
かなり手軽に作れますね。

 

 

ブルーベリーとキウイのナイスクリーム

ブルーベリー

【材料】

バナナ(冷凍)     2本分

ブルーベリー(冷凍)  10粒程

キウイフルーツ      1個

ナッツ(好きな種類)   10粒程

牛乳         大さじ1

はちみつ       お好みの量

オリーブオイル     小さじ1

 

【作り方】

①完熟バナナを薄く切って凍らせる。

②ブルーベリーも凍らせる。

③フードプロセッサーに冷凍バナナとブルーベリー
一口大に切ったキウイ、ナッツ、牛乳、オリーブオイル、はちみつを入れる。

④なめらかになるまで、フードプロセッサーで撹拌する。

⑤器に盛り付けて完成。

甘さが足りなければはちみつで調整を。
キウイは食感を滑らかにするために冷凍していませんが
冷凍させても美味しくできるかと思います。

 

アボカドのナイスクリーム

アボカド

【材料 2人前】

熟れたアボカド   1/2個

レモン果汁     小さじ1/2

メープルシロップ   小さじ1/2
(又は蜂蜜)

ココナッツミルク   100cc

 

【作り方】

①アボカドをくり抜き、レモン果汁をふる。

②アボカド、ココナッツミルクをフードプロセッサーで滑らかになるまで撹拌して
メープルシロップで味を調える。

③冷凍庫で冷やす。

④固まり始めたら一度取り出して混ぜると滑らかになります。

「食べる美容液」と言われるアボカドのナイスクリームはお肌にも嬉しいスイーツです。
青臭さが気になる場合はバナナを加えると食べやすくなると思います。

*クックパッドから引用

 

 

まとめ

低カロリーで低糖質・低脂質のナイスクリームのレシピでした。
他のフルーツでも作れるので色々試してみてください。

ただし、ナイスクリームでも食べ過ぎは禁物です(^_^)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る