キャビテーションシェイプで部分痩せ!効果と料金は?

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

今回は12月6日の福岡の地元情報番組「with」で放送された
部分痩せの最前線について紹介したいと思います。

 

「部分痩せは不可能」ってよく言われますよね!!
一体どんな方法があるんでしょうか?

 

 

キャビテーションシェイプとは?

今回取材していたのは
聖心美容クリニック 福岡院です。
しかも院長先生でした。

皆さんはキャビテーションシェイプというものをご存知でしょうか?

キャビテーションシェイプ

一昔前は美容外科だと切らない手術の脂肪吸引が主流でしたしイメージが強いですが
最近の人気は
手術ではない機械で脂肪細胞を破壊することなのですが
その機械がキャビテーションシェイプです。

 

従来の方法は
脂肪細胞を小さくするだけなので
再びリバウンド(肥大化)する可能性がありましたが

 

 

キャビテーションシェイプは
外(皮膚)から超音波をあてて脂肪細胞そのものを減らすので
リバウンドしにくくなるそうです。

お腹や二の腕、お尻などどこでもあてられるのですが
院長先生のオススメはお腹だそうです!!

ぽっこりお腹

お腹の脂肪は比較的柔らかいし
どこにキャビテーションシェイプをあてても費用は同じなので(聖心美容クリニックの場合)
面積の広いお腹にガツンとあてるほうがお得感があるとか(笑)

 

 

効果と費用は?

気になるのはやはり効果と費用ですよね!!

まず効果としては
「脂肪吸引1回」と「キャビテーションシェイプの1回」であれば
脂肪吸引1回で取れる脂肪の量にはかなわないので
だいたい6回のキャビテーションシェイプをすれば
お腹回りの脂肪が減ってスッキリするようです。

 

そしてキャビテーションシェイプの費用は
1部位 3万4560円(税込み)

先程言ったように1ケ所ならどの部位にあてても費用は同じですし
効果を出すにはだいたい6回のキャビテーションシェイプが必要なので
約20万円ちょい必要になる計算ですね。
施術

また番外編(?)として
今のご時世、患者さんに合わせてメディカルダイエットもオススメとか!!

食欲抑制剤:食欲に関わる神経に働きかけて、食欲を抑える
脂肪吸収抑制剤:食事で摂取した脂肪分の吸収を抑える

どうしても食べたい!けど、痩せたい!!
って方にはこちらをススメたりもするようです。

 

⇒ホンマでっか!?で紹介された脂肪を溶かすマシンや細菌についての詳しい記事

 

 

自分はお金をかけないダイエットを模索しているし
お貧乏なので美容外科は考えてませんが
お金に余裕がある人ならば
ダイエットにこんな方法もありなのではないでしょうか(●^o^●)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る