置き換え・かさ増しダイエットのおすすめ食材ランキング②!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は置き換え・かさ増し食材について紹介します。

大豆製品

前回は野菜の置き換え・かさ増し食材を紹介しましたが
今回は大豆製品などの加工食品を
メインのおかずの置き換え・かさ増しとして使えるものを紹介します。

⇒野菜を使った置き換え・かさ増し食材ランキング

 

 

1位:豆腐
豆腐
安価でどこでも手に入る豆腐は
水を切ってハンバーグなどのひき肉に混ぜたり
そのまま焼いて豆腐ステーキとしても
メインのおかずになるほど満足感があるメニューになります。

他にも手でバラバラにほぐして炒めることで
チャーハンのかさ増しをすることで糖質をカットすることができます。

 

 

2位:おから
おから
ポピュラーな使い道としては
ポテトサラダのじゃがいもの代わりに使用して糖質量を大幅に減らしたり
ひき肉に混ぜ込んで肉の量を減らせば脂質とカロリーを大幅にカットできます。

おからは100g当たり111㎉と超ヘルシーな食材なのに
植物性タンパク質が豊富で、腹持ちの良いダイエットに最適な食材です。

 

 

3位:しらたき
しらたき
パスタやラーメンなどの麺類を置き換えると
糖質とカロリーを大幅にカットできるのでしらたきは人気があります。

麺類だけではなく細かく切り刻んで
ご飯と炊くと糖質を抑えながら食物繊維が摂れるのでオススメの食べ方です。

ただ、匂いがキツイので使う前には
湯通しやフライパンでのから炒りをすることで臭みを抑えることができます。

消化器官が弱い人は
消化不良を起こす可能性があるので
最初は大量に食べずに少しずつ食べていくことをオススメします。

 

 

4位:高野豆腐
高野豆腐
細かく砕いたり、すりおろしたりしてポテトサラダやひき肉と混ぜても
あまり違和感なく使える高野豆腐は
噛み応えもあるので満足感が得られやすくなります。

肉料理の置き換えとして人気がありますが
袋に入れて細かく砕くことでカツレツなどの衣にすれば
糖質を大幅に抑えることができます。

 

 

5位:車麩
車麩
最近、肉の置き換え食材として大人気なのが車麩。
クセがなくひき肉に混ぜるのはもちろん
厚切り肉で作るカツのような肉料理の置き換えにしてもピッタリ。

麩なので出汁などに漬け込むとよく染み込み
しっかりとした味の肉料理になるので
物足りなさがなく食べれると思います。

 

 

まとめ
メインのおかずに使えるような
大豆製品やしらたき・麩などを紹介させていただきました。

やはり、メインのおかずが大きいというだけで
目から見た情報で脳が満足してくれたり、騙すことができます。

美味しくてお腹も脳も満足するような食事作りをすると
ダイエットも苦じゃなくなり自然とはかどると思います(*^ω^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る