倖田來未のダイエット方法とスタイル維持の秘訣が気になる!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は倖田來未さんのダイエットとスタイル維持の方法について紹介します。

倖田來未

身長154㎝・体重46.5㎏と
現在は自身ののベストなスタイルを維持している倖田來未さん。

しかし、デビュー1年目にはヒットに恵まれずストレス太り
産後で18㎏太ったりと
過去には体重の増減が激しい時期があったにも関わらず
現在は美しいスタイルを維持しています。

どんなダイエット方法やスタイル維持に何をしているか
紹介していきますね。

 

 

倖田來未さんのダイエット方法

倖田來未さんが実際に行っていたダイエット方法。

 

18時以降食べないダイエット
18時
このダイエットは自身でも話していたのでかなり有名ですね。
18時までは何を食べてもOKでストレスが溜まりにくいし
周囲にも薦めたところ
続けた人はみんなに痩せたそうです。

 

体重計に1日2回乗る
普通なら決まった時間の1回だけ乗る体重計も
朝・晩の2回乗ることで自分の現状を脳に記憶させて
現状と理想のギャップを数値化して意識することで
しっかり食べても自然に痩せれたそうです。

 

ポスターを貼る
クリスティーナ・アギレラ
お風呂場の前に
憧れの女性アーティストのクリスティーナ・アギレラの
ポスターを貼り毎日見て脳に焼き付けたそうです。

倖田來未さん曰く
「漠然と痩せたい・キレイになりたいではなく
目指すべき理想のスタイルを脳に記憶させないと
体がそのスタイルにはなってくれない。」とのこと。

体重計でもそうですが倖田來未さんは
きちんと今の現状と理想の形にあとどれくらいでなれるかを
把握していたようですね。

 

産後太り
出産後は18㎏も太った体を絞るために
食事の塩分の量を1/3にして体重と味覚のリセットに成功。

18㎏増量したことと味覚のリセットということを考えると
妊娠して味覚が変わり濃い味付けのものを好むようになったのかもしれません。

 

⇒倖田來未さんのダイエット方法と効果についての詳しい記事

 

 

スタイル維持の秘訣

ダイエットに成功した後はスタイルをキープする方が大変ですが
倖田來未さんは独自のスタイルキープ術で維持しているようです。

 

ピンヒールを履く
ピンヒール
普段から高めのピンヒールを履いて
常に緊張感をもって体を磨いて
足を怠けさせないようにしているようです。

ピンヒールを履いて姿勢を正すだけで
腹筋と背筋・体幹の筋肉をメッチャ使います。
慣れない内は脚も筋肉痛がヤバいです(知人の女性談)。

それだけ、ピンヒールは筋肉使うんですね。

 

パンツも選ぶ
通常のデニムでを中途半端な位置で体を絞らず
超ローウエストかハイウエストを選択。

確かにスタイルが悪くなるとすぐに分かってしまいますよね。
このようなパンツを履くことで
スタイルのキープができているかどうかを確かめていたのでしょうか。

 

マッサージ
コウダクミ フレグランスボディクリーム
入浴後はマッサージが日課になっているそうで
これは倖田來未だんの痩せるスイッチだそうです。
痩せるスイッチとは
自分に合っていて、継続しやすいもので
ダイエット成功の極意なのでしょう。

マッサージには自らプロデュースした
「コウダクミ  フレグランスボディクリーム」を愛用。
(200g:1400円/税別  3種類)

 

 

まとめ

倖田來未さんのダイエット・スタイルキープ方法でした。
思ったよりも全然難しいことはしてないかと思います。
出産後あれだけのスタイルをキープしているので
ダイエットの参考になりますね。

美ボディの習慣

因みに倖田來未さんはこんな本も出版しています。(≧◇≦)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る