痩せて見えるメンズスーツの選び方!余計に太って見えるワケとは?

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は痩せて見えるメンズスーツの選び方について紹介します。

太っているとスーツをカッコよく着たいのに
なかなかサイズ選びに困りますよね。

そして、動きやすさや今より太った時も着れるように
1サイズ大きめを買っちゃったりしていませんか?

「これならお腹がパンパンに張ることもなく痩せて見える!」
と思ったら実は大間違いだったんです。

 

 

太って見えるスーツの選び方

 

大きめのスーツを着る

太っている人ほど大き目のスーツを買いがちです。
(管理人である「ほし」もスーツに限らず服全体そうでした。)

大きめのスーツの方がお腹に余裕がある方が
「太って見えない」と思っていたし何より楽でした。
これが間違いだったんです!!

太ってないように見せるには
ジャストサイズのスーツの方が痩せて見えます。

 

 

ウエストで決めない
ウエストを測ってスーツを決める人も多いと思いますが
これも間違い!!

太っている人もタイプがあり
全体的に太っている人ももちろんいますが
お腹だけ出るタイプという人も大勢います。

そんな人がウエストのみでスーツを選んでしまうと
ウエストはちょうど良くても
肩幅・胸・横幅も大きくなってしまうので
ブカブカでメリハリのない寸胴型になってしまいます。

 

 

痩せて見えるスーツの選び方

スーツはどのように選べば
痩せて見えるのか紹介していきます。

 

オーダーメイドで作る

正直に言うと、完全オーダーで作れば
全身シュッとしたキレイなシルエットのスーツが手に入ります。
少し値は張りますがオーダースーツは
体にフィットして着てても全然疲れません。

 

上下別々で買う
「オーダーメイドで作るのはお金がかかり過ぎる!」
という人は既製品を別々で買う手もあります。

太り方にもタイプがあるので
上下セットではなく、上半身と下半身を色だけ合わせて
自分に1番合うスーツを探すのも1つの手です。

他にも
パンツはノータックを選んだり
スーツはダブル・ブレステッド選ぶなど
通常のものより痩せて見えると思います。

 

色はダーク系

白やベージュ系淡い色は膨張色なので太って見えてしまうので
ダーク系の色を選んだ方が引き締まって見えます。

ダーク系も濃ゆい色の方が
より一層、痩せて見えるかと思います。

 

⇒痩せて見えるレディーススーツの選び方についての詳しい記事

 

 

まとめ

メンズの痩せて見えるスーツの選び方でした。

仕事はもちろん
普段スーツを着ない人も
何かと冠婚葬祭では着用する機会も多いかと思います。

私は娘がいるので
カッコ良くスーツを着こなしてイケメンパパになりたいですね(*^▽^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る