焼きヨーグルトのトースターでの作り方!活用レシピも気になる!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は焼きヨーグルトについて紹介します。

ヨーグルト独特の酸味を抑えて
チーズのような味わいと食感になる焼きヨーグルト。
しかし、チーズよりも低カロリーで低価格で作ることができます。

そんな焼きヨーグルトの作り方やレシピを紹介します。

 

 

焼きヨーグルトの作り方

プレーンヨーグルト450gを使用して作ります。
冷蔵庫で約1週間保存が可能です。

 

①水切り

ボウルにザルとキッチンペーパー(ザルの中)をセットして
ヨーグルトを1箱流し入れて、30分ほど放置して水気を切る。

 

②耐熱容器に入れる
ココット皿やグラタン皿などの耐熱容器に①のヨーグルトを入れます。
空気を抜くことで型崩れ防止になるので
容器の底をテーブルなどで打ちつけるようにトントンします。

 

③焼く

トースターで30分ほど焼くと、フチの部分がプクプクと泡立ち始めたら焼き上がりです。
(オーブンの場合は160℃で)

 

④冷やす
粗熱を取ったら、器から出して
水分を吸収させるためにキッチンペーパーとラップに包んで冷蔵庫へ。
これで、しっかりとした食感になります。

 

 

活用レシピ

デザートにももちろんですが肉や野菜と合わせても良いし
手でちぎったり・包丁でカットして好きにアレンジして食べれます。

 

 

カッテージチーズ風サラダ

【材料 2人前】

焼きヨーグルト   200g

サラダチキン    1個

ゆで卵       1個

オリーブオイル   大さじ2

塩         小さじ1/2

こしょう      少々

好きな野菜     4~5種類

 

【作り方】

①野菜・ゆで卵・サラダチキンを1.5㎝角に切り、器に盛る。

②焼きヨーグルトを小さくちぎって①にトッピング。

③塩・コショウをふりかけたら、オリーブオイルをまわしかけたら完成。

 

 

混ぜるだけのティラミス風

【材料 2人前】

焼きヨーグルト     400g

グラノーラ       大さじ5

ココアパウダー     適宜

はちみつ        大さじ1

インスタントコーヒー  小さじ1

お湯          大さじ3

 

【作り方】

①インスタントコーヒ―を水で溶いてグランノーラと混ぜ合わせる。

②焼きヨーグルトとはちみつを混ぜ合わせる。

③容器の底から①→②→ココアパウダーの順で重ねたら完成。

 

⇒ダイエット・便秘・アレルギーなど目的別のヨーグルトの選び方についての詳しい記事

 

 

まとめ

酸味が抜けて美味しくなり、低カロリーの焼きヨーグルトは
腸内環境も整えてくれるのでダイエットにもオススメです。

また、アレンジの幅も広く
余らせることがないので料理のアクセントとしても(*^▽^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る