おからチーズケーキのカロリーは?人気のレシピで糖質制限!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はおからチーズケーキについて紹介したいと思います!!

糖質制限している人や糖質制限までしてないけどスイーツを罪悪感なく食べたい
こんな人に人気があるのが「おからチーズケーキ」

一般的なチーズケーキには小麦粉や砂糖が多く使われますが
小麦粉を低糖質・低カロリーのおから
砂糖を体に吸収されないラカントSやパルスイートに変えることで
糖質とカロリーを抑えたチーズケーキを楽しむことができます。

おからを使っているとボソボソしてしまうようなイメージで
「ホントに美味しいの?」と思ったりしますが

しっとりして美味しい。

罪悪感なく食べれる!

1回作れば切り分けて冷凍できるので便利  など

良いレビューが多かったです。

 

 

おからチーズケーキのカロリー

おからチーズケーキのレシピは数多くありますが
意外とカロリーって載ってないものなんですよね。

やっぱり、糖質だけでなくカロリーも気になるってことで
おからチーズケーキでよく使われる材料のカロリーを紹介しますが
食材(商品)によっては多少の誤差はあります。

クリームチーズ(200g)       692㎉

ヨーグルト(プレーン  100g)   62㎉

生おから(100g)          111㎉

おからパウダー(100g)      421㎉

レモン汁(10g)         2.6㎉

卵(1個)              91㎉

ラカントS            0㎉

薄力粉(10g)          37㎉

片栗粉(10g)          33㎉

ベーキングパウダー(10g)       13㎉

砂糖(10g)           39㎉

生クリーム(植物性  30g)      120㎉

バター(10g)          75㎉

ココナッツオイル(10g)     93㎉

 

 

よく使われている食材はこんなものでしょうか。
全部、区切りの良いカロリーで算出しているので
おからチーズケーキを作る際の目安にして下さい(笑)

 

 

おからチーズケーキのレシピ

おからチーズケーキでよく使われる材料のカロリーを紹介しましたが
「1つ1つ計算していくのが面倒!!」って思われる方に
おからチーズケーキのレシピとカロリーを紹介します。

 

おからチーズケーキ

【材料 1ホール分】  カロリー:1560㎉   1/8ピースで 195㎉

生おから      100g

クリームチーズ   200g

バター       50g

卵         2個

砂糖        80g

片栗粉       大さじ2

レモン汁      大さじ1

 

【作り方】

①ボールに卵と砂糖を入れたら、ハンドミキサーなどで
ふんわりするまで混ぜる!

②ふんわりしたら、①に全ての材料をを入れて混ぜる。
*クリームチーズとバターはレンジで柔らかくしておくと混ぜやすい。

③型に入れて表面を平らにしたら、テーブルなどで上からトントン叩く。

④170℃の予熱、170℃で40~50分焼いて、粗熱を取って冷蔵庫で冷やせば完成。

 

このケーキであれば1ピース200㎉いかないので安心して食べられますね。
おからを使ってあるので食物繊維とタンパク質をおやつで摂ることができます。

 

⇒低カロリーで作れる春巻き折り紙についての詳しい記事

 

 

まとめ

おからチーズケーキのカロリーを紹介しました。
混ぜて焼くだけなので
簡単にヘルシーで美味しいおやつを作ることができます。

冷凍保存をしている人も多いので
是非、作ってみてはいかがでしょうか(*^▽^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る