ママダイエット運動や食事の摂り方!食べて痩せる方法!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はママダイエットについて紹介したいと思います!!

妊娠中、思ったより体重が増えても
「産んでしまって、授乳すれば勝手に痩せる!」
そう信じていたのに、全然体重が落ちないってことあるんではないでしょうか?

痩せたくても
子どもが小さくて外に運動しに出られない。
時間がない

授乳をしているから、食事制限ができない。  など
色々な理由でダイエットが思うように出来ないないママも多いかと思います。

そんなママ達には
自宅でちょっとした空き時間に行ったり、ネットで話題のダイエット法を
紹介していきたいと思います。

 

 

ママダイエット 運動編

ジムや外ではなくて、自宅の中で出来る運動を紹介。
しかも、短時間・ながらで効果があるのでオススメです。

 

ウォールシット

自宅の壁さえあれば
TVを観ながら、歯磨きをしながらと「ながら」で行えるウォールシット。

全身の筋肉は下半身に70%集中しているので
下半身を鍛えることで代謝が大きくアップし、引き締め効果も抜群。
スクワットと同等の効果が見込めますが
膝を痛めにくいのも魅力の1つです。

⇒ウォールシットで使う筋肉や効果についての詳しい記事

 

プランク

うつ伏せ状態で肘を90°にして背中・腰・お尻が曲がらないように
真っ直ぐ支え続けるエクササイズ。

体幹を鍛えるので骨盤を立たせお腹が凹み
鍛えた体幹のおかげで痩せやすい体質を手に入れることができます。
出産後は特に骨盤が歪んでいるのでオススメです。

⇒下っ腹を凹ませる簡単な筋トレ方法についての詳しい記事

 

脚に挟む

イスに座って背筋を伸ばし、脚に物を挟んで落とさないようにするだけ。
こうすることで、主に太ももの内側の筋肉が来たえることができ
代謝がアップしていきます。
タオルだけではなく、スマホや本など
落としたくないものや重い物を挟むと必死に行います。

見た目は地味ですが
時間が経つにつれて結構効いてきます。

 

 

ママダイエット 食事編

ママの食事は授乳中であれば子どもに直結する問題です。
無理な食事制限をしなくても、食べる意識さえ変えればOKです。

 

パンとパスタを食べない

ネット上ではこの方法が最も多かったと感じた意見で
パンやパスタって子育て中は手軽だし、女性は好きな人が多いかと思います。

しかし、パンはついつい甘い菓子パンを選んで太る人って
実はとても多く、授乳中はおっぱいも詰まりやすくなります。
パスタもソースと合わせると高カロリーになりがちで栄養も偏ります。

「パンとパスタをやめて毎食ご飯に変えただけで体重が徐々に落ちた。」という
声はいくつも見られました。

 

野菜スープを飲む

自分のご飯の時間なんか二の次・三の次ということで
栄養バランスが崩れているママも多いと思います。
ここで野菜スープが役に立ちます。

野菜は何でもOK。
とにかく切ってコンソメやホールトマトで煮込めば完成です。
大量に作れば毎回作る手間も省けます。

栄養が整うだけでなく
体を温めて食後の代謝を上げたり・食べ過ぎ防止などの
役割も果たしてくれます。

⇒デトックススープダイエットのレシピや効果についての詳しい記事

 

タンパク質もきちんと摂る

痩せるには代謝を良くすることが必要不可欠ですが
代謝するのは筋肉で、筋肉の栄養はタンパク質です。
つまり、タンパク質が不足して筋肉が減れば代謝は下がります。

お肉や魚・チーズもタンパク質ですが
カロリーを抑えたいのであれば、大豆製品がオススメ!!
実際に肉や魚を食べつつ
大豆製品をしっかり食べたいたという人は多いようです。

タンパク質は筋肉だけでなく、ホルモンの材料にもなるので
しっかり摂るようにしましょう。

⇒ライザップ流のタンパク質の摂取量と計算方法・オススメ食材についての詳しい記事

 

 

まとめ

産後太りはママの大きな悩みですよね。
しかし、産後1ヶ月は体を休める期間とも言われるので
少し体が落ち着いたら、無理のない程度に頑張りましょう(*´▽`*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る