シャバアーサナの誘導方法や効果は?寝るだけじゃダメなの?

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はシャバアーサナについて紹介したいと思います!!

あまり聞きなれない言葉ですよね。

ヨガをした最後のご褒美で必ずと言っていいほど行われるという
「シャバアーサナ(別名:屍のポーズ」は
仰向けに寝ながら目をつぶる瞑想で意識はあっても何も考えていない
究極のリラックス法です。

ヨガをしていなくても
ダイエットや仕事でのストレスから行う人も増えているそうですが
ただ寝るだけでは効果は得られにくく
理想のシャバアーサナがあるそうなので紹介していきます。

 

 

シャバアーサナの効果

シャバアーサナの大きな効果は
ストレスの軽減・不眠症の改善・疲労回復などは挙げられます。
これってストレスの多い現代社会や
ダイエットを効果的に長続きさせるためにもとても役に立つことですね。

しかも、シャバアーサナを10分程度行うと
数時間の睡眠に匹敵するとも言われていますが
夜に睡眠をとらなくてイイというわけではありません(笑)

意識を保ちながら何も考えない状態はいうほど簡単ではなく
途中で眠っちゃったり、考え事で頭の中を支配されちゃう人も少なくありません。

そう!!ただ仰向けで寝っ転がるだけではダメなんです。

⇒ヴィクシーモデルがハマるバレエ・ビューティフルの効果とやり方についての詳しい記事

 

 

シャバアーサナの誘導方法

シャバアーサナは究極のリラックス法で頭を空っぽにするには
体の緊張を完全に抜いてしまう必要があります。
ヨガインストラクターさんが実際に行っている方法を紹介します。

 

 

照明を落としてアイピロー

 

体を冷やさないようにブランケット

 

心を落ち着かせるヒーリング音楽

精神的にリラックスさせる方法ですが
もう、ぐっすり眠る準備としか思えない方法です(笑)
これで、意識を保ちながら何も考えないようにするなんて
私的にはこれだけで寝てしまうこと請け合いです。

練習をすれば出来るようになるらしいのですが
出来るようになるまでに
ヨガ教室でいびきかいながら寝てしまったら恥ずかしいですね(笑)

 

背中を床にピッタリつける

身体的な理由として背骨が真っ直ぐ過ぎたり、S字が強すぎる人は
仰向けに寝ることで違和感や痛みを感じる人は
膝下にクッションを入れたり、マットを入れたりすることで
背中を床にピッタリ接触させることができ
自分の体重が分散させれるので力が抜けやすくリラックスできます。

これは、分かる人にしか分からないかも知れません。
私もヘルニアなので
例えヨガマットが敷いてあっても、硬いところに仰向けに寝ると
腰が痛くてリラックス状態とはいかないので
そんな方は膝下マット(クッション)は有効な方法です。

⇒マインドフルネスでダイエット中のメンタルをコントロールする方法についての詳しい記事

 

 

まとめ

最初は難しいかもしれませんが、練習していく内に
理想的なシャバアーサナができるようになるのではないでしょうか。

ダイエットと美容の天敵である
ストレス・睡眠不足・疲労を軽減できるならやってみる価値ありですね(*^▽^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る