チャンピンプロテインのタンパク質含有量やカロリー!飲み方は?

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はチャンピオンプロテインについて紹介したいと思います!!

THE アメリカンって感じがするプロテイン。
一昔前は、プロテインって言えば
男性がムキムキになるために飲んでいたイメージですが
最近はジムに行ったら女性が飲んでいるのも目にします。

特に、このチャンピオンプロテインは
ツイッターやインスタグラムで紹介されているのを
たびたび目にするようになりました。

やっぱり、トレーニングをする身として気になるのは
カロリーやタンパク質含有量が気になるので紹介していきます。

⇒ダイエット中のプロテインのおすすめ・効果や飲むタイミングについての詳しい記事

 

 

チャンピオンプロテインとは

栄養バランスが良く筋肥大に有効なアミノ酸である「ロイシン」が豊富に含まれており
ボディビルダーからアスリート・一般のトレーニーまで愛用する
世界でベストセラーを誇るホエイプロテインです。

口コミでは
「オススメはチョコ味で美味しい。だが、甘い!」という声が。
味にはチョコレート・バナナ・クッキー&クリームなどがあり
個人的には甘いものは嫌いじゃないのでドンと来い!って感じです。
てか、普通に美味しそう(笑)

チョコレート味
1杯(33g)当たり

タンパク質含有量:22g
タンパク質含有率:64%
カロリー:135g

他のプロテインと比べると
1杯当たりのコストはやや高めですが
それをカバーするタンパク質含有量があり
この点においては、他のプロテインよりも優れています。

⇒北島達也の筋トレダイエット!正しい腹筋と痩せる意外な食べ物についての詳しい記事

 

 

チャンピオンプロテインの飲み方

プロテインの飲み方は他と大きな違いはありません。

今のプロテインは粉末状(パウダー)がほとんどで
シェイカーに水を入れ、メーカーごとに指定された量を入れて
15秒ほどシェイクしたら飲めます。

昔のプロテインは
粉末が溶けないでダマになるし、味は不味いしで最悪でしたが
今はすぐに溶けて、美味しいですね。

 

プロテインを飲むタイミングは
起床時
トレーニング前
トレーニング後
就寝前
だいたいこの4通りです。

ボディビルダーの人達は1日で上記の4回飲むそうですが
一般的にトレーニングする人は2回ほどで十分。

オススメは「トレーニング後」「就寝前」!!

 

トレーニング後

トレーニング後の30分はタンパク質の吸収が高まり
筋肉のゴールデンタイムと呼ばれています。
ジムには脂肪を燃やすために
トレーニング後に有酸素運動を行う人も多いので
ランニングマシンやサイクルマシンを行う前に飲むのが良いでしょう。

⇒糖質カットサプリの選び方や飲む期間・オススメや効果についての詳しい記事

 

就寝前

チャンピオンプロテインはホエイプロテインなので
体に2時間ほどで吸収されます。
また、成長ホルモンは就寝して30分~1時間で分泌が始まり
3時間でピークを迎えるので
就寝直前に飲むことで最も効果的に筋肉を回復させられるでしょう。

成長ホルモンは筋肉の修復だけでなく
ダイエット・疲労回復やアンチエイジングにも効果を発揮します。

⇒成長ホルモンが最も分泌される睡眠の時間帯や食べ物についての詳しい記事

 

 

まとめ

プロテインはタンパク質を効率よく補給してくれますが
朝・昼・晩の食事もタンパク質多めで栄養バランス良く食べましょう。

また、トレーニングをしない日でも
筋肉は修復し成長しているので効率良く筋肉を付ける為に
プロテインを飲むことをオススメします(●^o^●)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る