10代の脚を綺麗に見せるファッション!美脚になるにはどうする?

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は「Rの法則」で放送された
10代の脚を綺麗に見せるファッションについて紹介したいと思います!!

中学生・高校生の女の子たちも
自分の脚にさまざまなコンプレックスや悩みがあり
色々なファッションで工夫しています。

そんな女の子たちを
さらなる美脚ファッションにするために
審査・アドバイスするのは人気モデルの「くみっきーさん」

⇒Rの法則流 美脚ストレッチ!簡単な方法を(画像付き)についての詳しい記事

 

 

食べ過ぎて太くなったのが悩み

食べ過ぎて脚が太くなってしまったのが悩みの女子中学生。
黒いタイツにピンクの短いプリーツスカートを履いていましたが
タイツを履いて脚を隠しているつもりが
重い印象になって太く見えるので、脚は出した方が抜けが出て美脚に見えます。

脚は露出している範囲が広ければ広いほど
キレイに見えて、フレッシュ感も出てきます。

審査されていたのは13歳の女の子でしたが
女の子はこんな年からファッションには気を遣っているんですね。
自分が中学生の時なんかはジーパンにTシャツ・スニーカーで
小学生の時と変わらないファッションでした(笑)

⇒菜々緒ボディになるための方法!美脚やウエストの作り方についての詳しい記事

 

 

筋肉質な太ももが悩み

17歳の女子高校生。
元々バスケをしていたので脚に筋肉がついたのが悩み。
それでも白いショートパンツを履いていました。

白いパンツは濃い色のデニムショートパンツに
ウエストインにすると大人っぽい美脚に見えるそうです。

特に色白の人は白のショートパンツを選ぶと
膨張色なので太って見えてしまいますが
濃い色を選ぶことで引きしめ効果があるので
気になる太ももが目立たなくなります。

また、ウエストインすることで
腰の位置が上に見えるので脚が長く見えます。

男がウエストインしちゃうとオタクっぽくなりますが
女性がやると大人っぽく見えて魅力がましますよね。

⇒マシュマロボディの作り方!筋トレや体重についての詳しい記事

 

 

O脚が悩み

15歳の女子中学生ですが
O脚が悩みで黒いガウチョパンツでカバーしていましたが
ガウチョパンツを着るのであれば
パンプスみたいなスッキリした靴を履くなど
靴と脚のバランスを取ることが大切です。

パンプスだけでなく
さらに、白い靴下をプラスすることで
O脚をカバーしつつ、メリハリも出るようになりました。

ガウチョパンツで上手くカバーしているのに
靴や靴下を変えるだけで印象って変わってくるもんなんですね。

⇒痩せて見えるレディーススーツの選び方!色やサイズについての詳しい記事

 

 

まとめ

同じ脚なのにファッションを変えるだけで
「印象ってだいぶ変わるもんなんだ」と感心しました(*´ω`*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る