ツナ缶ダイエットのお勧めの食べ方や方法!どれを選べばいいの?

sponserd link

 

どこの家庭にもあるツナ缶ですが、このツナのダイエット効果が近年注目されています。缶詰なので長期的に保存もできるし、安価でどこでも手に入ることから手軽に始めやすいという点も魅力的です。

そもそもツナとは、マグロやカツオなどの魚を油漬けにした缶詰めのことを言いますが、低脂肪・低カロリー・塩分無添加など健康志向が高まりノンオイルなどの油分カットのものも多く販売されています。

中にはツナかシーチキンどちらを食べるかで迷う人もいるようですが、シーチキンとははごろもフーズの商標(商品名)というだけなので中身はツナに変わりありません。

⇒【サバ缶ダイエットの方法は?効果や口コミ・レシピも気になる!】についての詳しい記事

 

 

ツナ缶ダイエットの方法
ツナ缶ダイエットではツナだけ食べるなどの極端なやり方はしません。普段の食事にツナを加えたりお肉の置き換えとしてツナを使用します。食べる目安も1日のうち2食にツナを加える(1食につき1缶)やり方がメディアでもよく紹介され有名ですが、急にツナを1日2缶食べるのがツライのであれば1日1缶からスタートしてもOKです。

ダイエットに効果的と分かっていても、食べ慣れないものをいきなり食べてストレスになってやめてしまうくらいなら、徐々に慣れて長く続けるようにしましょう。

ツナ缶には良質なタンパク質と脂質が含まれており軽い筋トレや運動を併用することで効果を大幅にアップさせることになります。タンパク質が筋肉の修復を行うと同時に、脂質が睡眠中に分泌させる脂肪を減らすホルモンと筋肉を回復させるホルモンを生成してくれます。

こう考えると運動だけではなく睡眠もツナ缶ダイエットには重要になってくるでしょう。実際に睡眠とダイエットには密接な関係があり、睡眠時間が短ければ短いほど肥満になる確率は高くなるといわれています。

⇒【痩せる睡眠時間や方法は?ヤセ体質になれる睡眠のルールを紹介!】についての詳しい記事

 

 

ツナの食べ方
ツナの食べ方に特にルールはありません。サラダやパスタと一緒に食べてもイイですし、カレーの付け合わせや炒め物のお肉の置き換えにしてもOKです。ただし、油分はカロリーを抑えるために絞りたいところですが、あの油の中にEPAやDHAなどの良質な脂が含まれているので、食材を炒めるときの油として使ったり、全部ではなく軽く絞る程度にするのがおすすめです。

全部絞り切ってしまうかどうか悩むところです。油を絞らなかったことでツナ缶ダイエットを失敗してしまった口コミも目にします。
ですが、ダイエットにも適度な油は必要ですし、栄養も含まれ食べやすいことから多少残るくらいにして絞りましょう。

また、ツナは糖質が低いので糖質制限をしている人でも安心して食べれますし、マヨネーズも使えるのでツナマヨにして食べることができます。その時に使用するマヨネーズはカロリーハーフの方が糖質が高くなるので通常のマヨネーズを使うようにしましょう。

⇒【糖質制限ダイエット方法と食べていいものまとめ!効果が出る期間は??】についての詳しい記事

 

 

また、ツナ缶を食べるなら朝食に食べるのがおすすめです。朝食を摂るだけでも体がお休みモードから活動モードに切り替わります。そこにツナの良質なタンパク質を摂ることで体温と代謝をアップしてくれるので1日代謝促進を促してくれます。
特に体温が低い人は朝から食べると効果が大きくなります。

⇒【朝食抜きはダイエットにどんな影響が?デメリットばかり?】についての詳しい記事

 

 

どの種類を選ぶのか?
ツナ缶は油漬けや水煮などかなり多くの種類がありますが、何を選べばよいのでしょうか?ここで悩む人も多いかと思います。

上記のように油を搾るくらいなら水煮を選ぶべきと思うかもしれません。確かに水煮であればカロリーを元から大幅にカロリーをカットすることが可能です。しかし、食べたことある人ならわかると思いますが、水煮だと味が薄いしパサパサなんです。
相当意識が高いトレーニーならいざ知らず、長い目でツナ缶ダイエットをしていこうと思うのであればこの味と食感を続けていくのは難しいかと思います。

その食べにくさから挫折したり、調味油や調味料を駆使して食べやすくしていくうちにいつの間にかカロリーや糖質が大幅に跳ね上がりダイエット失敗につながりやすくなります。それなら、油漬けのツナ缶で最初から続けていくという選択をしましょう。

油漬けのツナ缶なら小腹が空いた時でも、味もしっかり付いていますのでコンビニで買ってそのまま食べれるのも魅力的ですね。水煮でも全然食べられるという人は水煮のツナ缶を食べるのは、もちろんOKです。

⇒【ダイエット中の太らないおつまみの食べ方!コンビニでも選べる!】についての詳しい記事

 

 

ツナ缶ダイエットの効果
ツナ缶ダイエットがこれほど注目されるようになったのには、その効果の高さがあるからです。

タンパク質
タンパク質はダイエットには欠かせません。むしろダイエット中こそしっかり摂っておきたい栄養素です。脂肪を落としているつもりが実は筋肉まで落としていて、代謝が悪く太りやすい体になってリバウンドすることになってしまいます。ツナ缶でしっかりタンパク質を補給することができます。

EPA
EPAには血液をサラサラにして血流を良くしてくれる効果があります。血流が良くなると体温が上昇し基礎代謝がアップし、脂質や糖質の消費も促してくれます。

DHA
DHAには脂肪分解酵素であるリパーゼの働きを活性化してくれます。せっかく良質なタンパク質を摂って筋肉がついてきても脂肪が分解されなければ、引き締まったキレイな体に見えません。食べるだけで脂肪の分解を手助けしてくれるならダイエットにとって心強い味方になってくれます。

 

 

まとめ
どこでも手に入り料理のレパートリーも意外と多いツナ缶を使ったダイエット方法でした。ボディビルダーも愛用するツナはパカッと開けてすぐ食べられるのでダイエットの強い味方ですね(*^▽^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る