インスタで人気のAYAの腹筋は?やり方や食事も紹介!

sponserd link

 

森星さん・土屋太鳳さん・西内まりあさん・クリスタルケイさん・道端アンジェリカさん・すみれさん
この女性芸能人に共通することは「腹筋女子」であるということ。女性が憧れる腹筋を持つ彼女たちが神として崇めるのがクロスフィットトレーナーであるAYAさん(32歳)。

アラサーでありながら腹筋や全ての筋肉がバッキバキ。この筋肉美をインスタにアップして話題となり、称賛の嵐でフォロワー数は11万人を突破するほどの人気っぷりです。

 

 

AYAさん流トレーニングのやり方
AYAさんは元K-1王者のニコラス・ぺタスさんと共同オーナーを務め、自らもトレーナーとして第一線で活躍されています。
早朝7時にもかかわらずAYAさんが指導する西麻布のジムのクラスは男女問わずの人気で超満員で、美ボディ本を出したら累計4万部を売り上げ、こちらも大人気です。そんなAYAさんのトレーニングのやり方を紹介します。

AYAさんが教えているトレーニングはクロスフィットと言われるトレーニングです。クロスフィットとは日常動作である歩く・走る・起き上がる・拾うなどを高い強度で行うアメリカ発祥のトレーニング方法のことです。短期間に爆発的な運動をすることで、効率よく効果的なトレーニングが可能になります。

⇒【暗闇ボクシングの口コミや効果は?銀座や恵比寿にしかないの?】についての詳しい記事

 

人気のコースはMetabolic  Conditioninng(略してメットコン)と呼ばれる爆音の中で黙々と筋トレをする超ストイックメニュー。

デッドリフト

床からお尻までバーベルを引き上げる。

ベンチプレス

自分の体重と同じバーベルを使い持ち上げます。できない人は30㎏の負荷をかけて腕立て伏せ。

スクワットクリーン

下からバーベルを引き上げて胸でキャッチします。

この3種類のワークアウトを10セット制限時間20分以内で繰り返すので、過酷すぎて倒れ込む人もいます。忘れてはならないのが、これが早朝に行われるトレーニングで、皆さんこれから出社します。

⇒【北島達也の筋トレダイエット!正しい腹筋と痩せる意外な食べ物は?】についての詳しい記事

 

 

AYAさん自身のトレーニングはというと

反り方が半端ない腹筋

10㎏の重りを持っての背筋

ダイナミック懸垂

これが本格的なトレーニングと思いきや、ここまではウォーミングアップ。
あまりにも強度の高いトレーニングをして歯を食いしばるので、マウスピースを着用して本番です。

 

100㎏のバーベルを持ち上げてヘビィーリフティング。

100㎏は普通男性でもビクともしません。

スクワット(?)

バーベルを肩甲骨に乗せず、上に持ったままです。

私もジムに通っていますが、このトレーニングメニューはストイック過ぎてわかりません(笑)

とにかく凄いということしか言えません・・・
腹筋を直接鍛えるものもありますが、メインでは他の部位を鍛えていますが全て体幹が強くないとできないので、一緒に腹筋も鍛えられているのだと思います。

これらのトレーニングをジムがオープンした4年前から毎日続けており、これほどストイックなトレーニングを続けられるのは、人の前に立つ人間という自覚と責任感。自分の体でハードにやって、人にどう落とし込むかを常に考えながらトレーニングしています。

これだけ生徒さんたちのことを考え、責任感ある人ならボディメイクをお願いしてみたいものです。

⇒【池田美優(みちょぱ)の腹筋の割り方!スタイル維持の秘密は?】についての詳しい記事

 

 

AYAさんの食事
毎朝5時半に起きるAYAさんの朝食は
おにぎり(玄米・ヘンプシード・昆布)
サラダ(アジ・ナッツ・水菜・ほうれん草・きゅうり)

ヘンプシードとは良質なたんぱく質が豊富なスーパーフードのことで、朝からは必ず炭水化物を食べます。サラダのナッツは良質な油を摂れるからでしょうか。体を動かすエネルギー源となる炭水化物は朝のみ。

昼食は
サラダのみ
タッパーに入っているのを見ると、コンビニではなく自分で作って持ってきているようです。

夕食は
豚しゃぶサラダ
夜は寝るだけなので炭水化物を摂っても仕方ないとのこと。
昼食と夕食はサラダですが、ここまで糖質を制限しているのであればドレッシングもきにかけているのではないでしょうか。

AYAさんは食事を気を付けなかった時でも腹筋は割れていたそうですが脂肪があったのに、食事を気を付けるようになってからは、脂肪が勝手に落ちて今のような腹筋になったそうです。

⇒【キャベツを使った野菜ダイエットの方法!痩せないのはナゼ?】についての詳しい記事

 

 

休みの日
AYAさんはジムがお休みの日は買い物でも行くと思いきや、スパルタンレースという世界一過酷とされる障害物レースに参加。全長7㎞の道のりにある22個の障害物を乗り越えていくレースです。超長いSASUKEのようです。

参加者5000人のうち6位入賞という成績!!
見た目が美しさだけでなく、機能美も備えているんですね。

この日の打ち上げだけは午後の炭水化物を解禁して、ハンバーガーをパクリ。

 

 

まとめ
ご自分でも体にはあまり脂肪はないと話しますが、AYAさんは体脂肪率を測ったことがないんだそうです。増えたり下がったりする数字を気にしながら生きるのが嫌なんだそうです。自分の体の中がヘルシーで強くなっていれば何でもいいとか。

AYAさんほどストイックに生活するのであれば、数字を気にする必要もなさそうに感じます(#^.^#)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る