帳消しダイエットの方法とは?食べ過ぎた時の対処法をバイキングで紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は1月21日の「バイキング」で放送された

食べ過ぎた分をチャラにする「帳消しダイエット」について

紹介したいと思います。

バイキング1

 

食べ過ぎてもそれぞれに合った身近なもので
食べ過ぎた分をチャラにできるという「まさか」な方法を紹介します。

あくまでも全部ではなく「食べ過ぎた分」なのでご注意を(笑)

 

 

帳消しダイエットとは?

食べ過ぎた物はすぐには体脂肪になるわけではないので

体脂肪になる前に脂肪燃焼に必要な栄養素を飲み物などでプラスして
摂り過ぎた糖質・脂質を代謝させるというもの。

 

因みに
それぞれの栄養素が体脂肪になるまでには

糖質 ⇒ 12時間
脂質 ⇒ 1~2日
タンパク質 ⇒ 1~2日
個人差はありますが大体の目安です。

この時間の間に代謝を上げて燃やしてしまえば体脂肪にならないというのですが
どんなメニューにどんな物を合わせるとチャラになるのでしょうか??

 

 

メニュー別で紹介

これから食べ過ぎやすいものに何を合わせればよいか紹介していきますかね(#^.^#)

 

パスタ

パスタを食べ過ぎた時はリンゴジュース!!

rinngo

糖質が多いパスタを食べるとインスリンが大量に発生し体脂肪が増えますが

リンゴジュースに含まれる
オスモチン:糖質の代謝をアップ。
アップルペクチン:腸内で善玉菌の餌になるので善玉菌が増え腸内環境が改善。

この2つの働きで食べ過ぎた分のパスタがチャラになるそうです。

 

ラーメン

ラーメンを食べ過ぎた時はバナナ!!

バナナ

ラーメンのスープは塩分が高いので「むくみ」の原因になります。
塩分は水分を留めてしまう為なのですが

バナナに含まれる
カリウム:塩分の排出を促しむくみを解消するミネラル。

カリウムがラーメンを食べ過ぎた分をチャラにしてくれるのですが
飲み物で言えば
豆乳バナナ!!

豆乳にもカリウムが含まれるので効果的だそうです。

 

 

焼き肉

焼き肉を食べ過ぎた時はブラックコーヒー!!

コーヒー

ダイエット効果のある赤身肉は別ですが
肉の脂には体脂肪になりやすい「飽和脂肪酸」が含まれているのですが

コーヒーに含まれる
メラノイジン:余分な脂肪を吸着して排出

このメラノイジンの効果で食べ過ぎた焼き肉分をチャラになるそうです。

因みに焼き肉の正しい食べ方は
脂の少ない赤身(ハラミ・ロース・ヒレ)から食べると太りにくいんだとか。

 

お酒

お酒を飲み過ぎた時はカレースープ!!

カレースープ

アルコールは最優先で肝臓で分解されますが
お酒を飲み過ぎて肝臓が疲れて分解機能が低下して糖質や脂質を分解できなくなるので

カレー(ターメリック)に含まれる
クルクミン:疲れた肝臓を活性化させ分解機能や代謝がアップ

このターメリックのおかげで飲み過ぎた時の肝臓を回復させてくれるそうです。

ターメリックはウコンのことなのですがターメリックの方が割安で手に入ります。

 

⇒食べ過ぎてしまう人のダイエット方法についての詳しい記事

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

食べ過ぎたら引き算ではなく足し算することでチャラにできるなんて驚きですよね(^^♪

食べ過ぎたら足し算!!
是非お試しあれ(●^o^●)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る