つまむだけダイエットのやり方と効果は?顔・お腹・足などパーツごとに紹介!

つまむだけダイエット
sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回はつまむだけダイエットについてを紹介したいと思います!!

つまむだけダイエット

最近お手軽なダイエットとして注目されているつまむだけダイエット。
皮膚を優しくつまむだけで痩せ体質になれるので画期的。

 

基本のつまみ方は
①皮膚を親指と人差し指で丸い山ができるように両脇から寄せる。

②寄せた皮膚を指の力は入れずにそっと引っ張る。

③パッと離さず、引っ張った時と同じスピードでそっと元に戻します。

皮膚の厚みに合わせて指の本数を変えましょう。
お腹やお尻などは数本の指を使いながら行うのがポイント。

 

逆にNGなつまみ方として
「揉まない」
ゆったりとしたリズムで行う。

「痛くしない」
ちょっとでも痛いと感じたら効果はダウン。
痛みが出ないように行います。

「圧をかけない」
そっとつまんで元に戻しますが圧は加えないようにします。

 

 

パーツ別のやり方

これからパーツごとのつまみ方を紹介。

お腹掴み (各15回)

①下腹
親指と人差し指でおへそと恥骨の間の皮膚をつまみ元に戻します。

②へそ横
親指と人差し指でおへそを中心に左右に分けて両サイドの皮膚を片方ずつつまみ元に戻します。
反対も同様に行います。

③へそ上
親指と人差し指でおへその真上の皮膚をつまみ元に戻します。

④わき腹
指全体(親指が体の前に来るように)で両わき腹を片手でそれぞれつまみ元に戻します。
つかんだまま軽く揺らすのも効果的。

 

お尻つまみ (左右各15回)

ヒップアップや腰痛予防にオススメ。
立ったまま行い、つまみを行う側の踵を上げて
もう一方の足に重心を持ってくるとやりやすくなります。

お尻

①お尻の上側
指全体でお尻の上側の皮膚をつまんで上に向けてゆっくり持ち上げて元に戻す。
反対側も行います。

②お尻の下側
指全体でお尻の下側の皮膚をつまみ、天井に大きく持ち上げて元に戻します。
反対側も行います。

 

 

太ももつまみ (①~③を15セット)

セルライトが気になる太もも。
椅子に座るとやりやすいです。
太ももの前側・内側・外側のラインに沿って
足の付け根から膝まで適度に間隔を空けながら両足つまみます。

①前もも
太ももの前側の皮膚をつまみ寄せてゆっくり持ち上げ元に戻します。
両手で行うのがオススメ。

②外もも
親指以外の指をもも裏に当てながら①と同じように間隔を空けながら行います。
両手でおこなってもOK。

③内もも
内ももも②同様行います。

 

顔つまみ (各10回)

顔は親指と人差し指で丸い山を作るように特に優しく行います。
三角つまみは痛みが出やすいのでやらないように。

顔

①あご下
あご下の皮膚を寄せて真下に向かって優しくつまんで元に戻します。

②輪郭
あご横の口角(唇)の斜め下と耳の下の2か所の皮膚をゆっくりつまみ元に戻します。

③ほっぺた
頬の皮膚を斜め上へ優しく寄せて元に戻します。
ほうれい線を薄くするのに効果があります。

 

ふくらはぎつまみ (左右各15回)

椅子に腰かけて・床で膝を立てた姿勢で行います。
湯船の中で行うのも効果アリ。

ふくらはぎと同じ側の手で
膝下から足首に向ってふくらはぎの中心をつかみ、数か所ずつつまんで持ち上げて元に戻します。
反対側も行います。

 

二の腕つまみ (左右各15回)

女性では気になっている人が多い二の腕。
二の腕は大きな筋肉がある外側をつまむのがオススメ。
つまむ時は親指の側面を使って大きい面でとらえましょう。

二の腕

二の腕の外側を肘上から肩下に向かって数か所に分けてつまむ。
つまんだらゆっくり外側に向って引っ張り元に戻す。
反対側も行います。

 

全てゆっくりつまんで行うので1パーツで3分くらいかけて行うのがオススメ。
力は全然いりません。

 

 

つまむだけダイエットの効果

つまむだけダイエットの痩せる理由は

血流がアップ

細胞に酸素や栄養が行き渡りやすくなる

老廃物の排出が促進させる

代謝アップ

このような効果に加えて

毎日続けることで
硬くなった皮膚や筋肉が柔らかくなり引き締まりやすくなり
内臓の働きも活発になって脂肪の燃焼も促進されます。

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

軽くつまむだけで痩せれるつまむだけダイエット。
簡単ですがゆっくり・優しく行いましょう(*´▽`*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る