便秘を即効でスッキリ解消する方法は?原因や便秘の種類も紹介!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は10月22日の「とっても健康ランド」で放送された
スッキリさせたい便秘について紹介したいと思います!!

%e6%82%a9%e3%82%80%e5%a5%b3%e6%80%a7

便秘は
肌荒れ・体臭・ストレス・太りやすい・免疫低下・大腸がん
など体に悪影響を引き起こしてしまいます。

まさに、百害あって一利なし!!

 

昔の便秘の定義は
3日間便が出ない・便の量が少ない・残便感がある
ななどと言われていましたが

ここ1年くらいは便秘のガイドラインが作られて
便の量が少ない・適切に(上手く)排便できない
というのが定義になっています。

つまり、快便であるということが正常な排便となっています。

 

 

便秘の種類

大腸に送られてきた食べ物のかすは
大腸が縮んでは緩む蠕動運動によって
大腸を運ばれる内に水分を吸収されて便として固まっていきます。

%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac

 

そして、便秘には様々な種類があります。

 

弛緩性便秘
大腸の蠕動運動が弱いと便を送り出せずに便秘が起こります。
これは日本人に最も多い便秘で
特に女性や高齢者・運動不足の人に起こりやすいとされています。

 

けいれん性便秘
蠕動運動が強すぎると大腸が痙攣して便をスムーズに
送り出せない便秘で
主に精神的なストレスなどで起こります。

 

直腸性便秘
排便のリズムが乱れると直腸に便が達しても
便意を感じず便秘になってしまいます。
主にトイレを我慢する人に多く見られます。

 

 

便秘の解消

水溶性食物繊維(海藻など)を摂取すると
便の体積が増えることは立証済みで
便の体積が増えることで腸管の圧の状態が反応して
蠕動運動が亢進するようになっています。

%e8%85%b8%e7%ae%a1

しかし、食物繊維の1日摂取量目安は
成人女性で17g
成人男性で19g
に対して

現在では5~10gと少なく
ファストフードなどの影響も考えられます。

 

 

排便姿勢

また、排便する時の姿勢で便秘になっている人もいます。
特に高齢者の中には
腹筋や背筋の衰えから便器の後ろにもたれかかる人がいますが
この姿勢だと直腸が傾き、便の出口を塞いでしまう形になってしまいます。
また、直腸が横になると圧が上がりにくいので便が出にくくなります。

%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

そこで、直腸を立てるようにして肛門との角度を直線に近づけると
便の流れもスムーズになってお腹に力を入れやすくなります。
洋式の便座では前かがみになると排便しやすくなります。

 

 

治療法

バイオフィードバック療法

お薬から解放される人が7割もいる治療法

骨盤底筋群体操
排便に関わる筋肉の骨盤底筋群を鍛える体操で
括約筋を強める方法。

協調性運動訓練法
肛門に力を入れ過ぎて上手く排便できjない人は
括約筋の協調運動・協調障害を適正化するという方法。

排出訓練法
上手く直腸からの便を出せないという方には
風船で便の出し方を練習する方法。
薬や浣腸などで排便する人は便意が無くなっているので有効な手段です。

 

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか??

有効な治療法でも
お尻に風船を入れたりするのは抵抗ある人も多いと思うので
食生活や規則正しい生活を送って便秘は解消したいですよね(#^.^#)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る