木下あおいのインナービューティーダイエット!レシピと効果は?

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は

管理栄養士の木下あおいさん考案の

インナービューティーダイエット

について紹介したいと思います。

木下あおい

木下あおいさんは
栄養学を美容に応用したレシピ本で
世に名前を広めました。

レシピ本
東京都の港区で女性限定のダイエットサロンを
4年前1人ではじめて

食べてキレイになるを目標したサロンは
今では予約がとれない程の人気だとか。

 

 

インナービューティーダイエットとは?

インナービューティーダイエットは
腸を整える食事をして腸の中から美しくなる。
が基本コンセプト!!

肉や砂糖を使わず
野菜に加え腸を整える発酵食品を重点的に摂る。

栄養学を元に木下さんが独自に考案したダイエット法です。

サロンには様々な悩みを持った女性が訪れていました。
そんな生徒さん達に
素材を余すことなく食べて
そのエネルギーを大切にする切り方など

野菜の切り方
食べる姿勢
噛む回数

などダイエットに効果的な食事法を指導!!

 

 

また、料理教室には珍しく1人1人とカウンセリングを行い
1人1人の悩みと向き合い一緒に解決していってました。

 

1回3時間(座学・実技・食事・カウンセリング)
3ヶ月 12回コース  12万円

と少しお高めな料理教室ですが
生徒さんの募集は常に満杯らしいです(*’ω’*)

 

 

レシピ
番組内にレシピが紹介されたので載せますね。

 

{自家製ドレッシング}
木綿豆腐・酢・味噌をフードプロセッサーで混ぜ合わせ
ひと口大に切ったトマト・きゅうり・アボガドにかける。

これで、油を使わずマヨネーズを使ったようなこってり感が味わえます。

 

{煮込み風ハンバーグ}
ハンバーグ
豆腐・生しいたけ・マッシュルーム・にんにく・しょうが・塩・こしょう・ナツメグ
をお肉の代わりにするので
肉のような食感が残る程度にフードプロセッサーで混ぜ合わせ
こんもりした形に盛ってオーブンで焦げ目が付く程度に焼きます。

ソース
玉ねぎ・トマトピューレ・赤ワイン・バルサミコ酢・醤油麹・醬油・塩・粉コーヒー
を煮込みます。
味の決め手はいかにソースでコクを出すか。
なので、煮込んだソースに醬油麹と粉コーヒーを入れます。

出来上がったソースを焼きあがったハンバーグに乗せて
豆乳をかけたらできあがり。

ハンバーグ

 

{夏野菜の冷製ポタージュ}
赤パプリカ・玉ねぎ・豆乳・味噌・塩
玉ねぎは少量の水で蒸して甘みを出しておき
フードプロセッサーで混ぜ合わせドロドロに。
仕上げにオリーブオイルをかけたらできあがり。

 

⇒ダイエットコーチEICOさんの食事やおやつについての詳しい記事

 

 

残念ながらレシピの詳しい分量などは紹介されてませんでしたが
砂糖やお肉が使われていないことは分かっていただけたと思います!!

このようなレシピで
夜の菓子パンを辞めれない女性が菓子パンを食べなくなり

自分の美に自信が持てなかった女性が美人コンテストに応募したり

食べることが恐怖だった女性がちゃんと食事が摂れるようになったり

写真に写れる自信がなかった女性が笑顔で写真に写ったりと

本当に皆さん自分に自信を持てて料理教室を卒業されてました。
インナービューティーダイエットは身体だけじゃなくて
本当に女性の内面を変えてしまうダイエットですね(*^▽^*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る