糖質制限ダイエットで太る理由とは?リバウンドするってホント?

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

 

今回は糖質制限ダイエットで太る理由ついて紹介します。

Man with cubes of white sugar

ここ数年ダイエットの常識は
カロリー制限から糖質制限へと切り替わり人気を集めており
確かに短期間での体重減少が期待できます。

しかし、間違った糖質制限をしてしまい
大きな代償となって降りかかる人も少なくありません。

そんな糖質制限の落とし穴に陥らないように色々と紹介していきます。

 

 

糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットは名前のまま糖質を制限するダイエットです。
炭水化物−食物繊維で糖質量が算出できます
(詳しく表記のない食品は炭水化物を糖質量とする。)。

糖質制限メニュー

3大栄養素の糖質・脂質・タンパク質の中でも
糖質が血糖値を急上昇させ脂肪となって蓄えやすくなります。

この糖質を含んだ食品の摂取を
徹底的に制限して血糖値の急上昇を抑え
体重を減少させるダイエット法が糖質制限ダイエットなのです。

今では様々なジムや食事療法でも推奨されています。

 

 

その食事で大丈夫?

糖質を摂らなければ体重は短期間で落ちていきますが
「過剰すぎる糖質制限は非常に危険」と話す医師や専門家も少なくありません。

上記でも説明した通り
糖質は3大栄養素の中の1つで生命を維持する上で重要な栄養素なので
不足すれば体調不良を起こす場合もあります。

肉と野菜

糖質制限中は糖質の代わりに肉は食べて良いとされていますが
肉は脂質も多く、タンパク質も摂り過ぎれば体脂肪として蓄えられてしまいます。
つまり、空腹を満たす為に肉ばかりドンドン食べると太ってしまう結果に。

さらに野菜(根菜以外の葉野菜)を食べることも推奨されていますが
野菜は腹持ちが悪いので空腹感が訪れやすく間食をしてしまうことになりかねません。

 

 

糖質制限はリバウンドする?

糖質だけを極端に制限して体内の糖質が空のような状態になると

糖質を溜め込みやすい体になる
血糖値をコントロールする機能が低下する。
糖質を摂取すると通常時より血糖値が乱れやすくなる。
体脂肪を燃焼させることができない。            など

リバウンドを起こすきっかけにもなりねません。

お腹

糖質制限を行う場合は主食以外であるおかずなどから
ある程度の糖質を摂取することで体調を崩さないようにしましょう。

また、野菜を先に食べることで
食物繊維のおかげで血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。

 

⇒糖質制限ダイエットの方法や効果についての詳しい記事

 

 

まとめ

極端な糖質制限を長期にわたって行った人の
体に及ぼす研究はまだなされていません。

極端な糖質制限は代償も大きいので
必要最低限の糖質は摂取しながら行うことをオススメする医師もいます。

現にローカーボという緩い糖質制限という方法もあります。
自分の体に合わせて行っていきましょう)^o^(

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る