早寝早起き3食ダイエットの方法と効果!規則正しい生活で痩せる!

sponserd link

こんにちは☆

管理人の「ほし」です。

今回は2月20日の「名医のTHE太鼓判3」で放送された
早寝早起き3食ダイエットダイエットについて紹介したいと思います!!

規則正しい生活

挑戦するのはぽっちゃりアイドル  橋本一愛さん。

身長:155㎝
体重:70.6㎏
体脂肪:42.2%
ウエスト:91.5㎝

橋本さんの食事は1日2回ですが
起きてすぐコーラとポテチを1袋食べて
夜はハンバーガーとポテトとコーラで
ハンバーガーは1回の食事で最低でも4個は食べるそうです。
つまり、1日2食でガッツリ食べてしまう食生活。

しかも、夜の2時に寝て昼の3時に起きる
13時間寝て食事・昼寝して食事
このような不規則な生活を送っているとのこと。

 

番組で紹介されたその他のダイエット

⇒肉野菜スープダイエットの詳しい記事

⇒腸内フローラダイエットの詳しい記事

⇒白湯ダイエットの詳しい記事

⇒スローイートダイエットの詳しい記事

 

 

早寝早起き3食ダイエットダイエット

2食のドカ食いを規則正しい3食にしたら痩せるのでしょうか?
規則正しい生活にしただけで肥満が解消した人も多くいるようです。

 

①夜は12時前に寝て・朝は7時に起きる
夜寝る
睡眠時間と肥満は大きく関係しています。

アメリカ  コロンビア大学の研究では

睡眠時間    肥満になる確率
7~8時間    最も低い
5時間     50%
4時間以下     73%

このような研究結果が出ています。

睡眠不足になると食欲中枢が正常に機能せずに
満腹感が得られなくなります。
寝ないことで食べ過ぎる傾向にあるようです。

 

 

②朝・昼・晩  3食しっかり食べる
しっかり食べる
朝・昼・晩の3食は何を食べても自由ですが
間食をするのはNG。

夕食後は3時間は起きていないといけません。
つまり、夜の12時までに寝ないといけないので
夕食を食べるタイムリミットは夜の9時までになります。

橋本さんは3食キッチリ食べることで
ジャンクフードばかり食べていたのに
自炊してヘルシーなものを食べるようになっていました。

 

③毎日  寝る前に日記をつける
日記をつける
夕食を食べて寝るまで日記をつけます。
早寝早起き・3度の飯になっているか毎日チェックします。

きついダイエットは長続きしませんが
普通のことを普通に続けるのも難しいんだそうです。
こんな時こそ日記を書いて1日を振り返ってみることで
その日の反省を次の日に活かすのが目的です。

自分で制限しようとする気持ちやヤル気がアップするそうです。

 

 

まとめ

早寝早起き3食ダイエットを2週間続けた効果は

体重:-1.2㎏
体脂肪:-1.0%
ウエスト:-4.5㎝

結論として
2食のドカ食いより3食キッチリ食べる方が痩せることが分かりました。
日記をつけることで
朝から走ったり・性格が穏やかになったりと
人柄にさえ影響していました。

このダイエットは日記をつけることがキモのようで
生活が乱れやすい男性にオススメかもしれません(*’ω’*)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る