藤田ニコルのダイエット方法や食事内容は?痩せたアフター画像も!

sponserd link

 

10代の中・高生から大人気の藤田ニコルさん。

Twitterフォロワー数は200万人を越え
その可愛さとキャラクターからTVや雑誌に引っ張りダコですが
実は太りやすい体質で体型に悩んでいた時期もあったそうです。

「特に冷えやすく、代謝が悪いため、すぐ顔と脚に肉がつくタイプ」
本人はこのように話していました。

生年月日:1998年2月20日
出身地:ニュージーランド⇒埼玉県
身長:167㎝
父親はロシア人とポーランド人のハーフ。母親は日本人。

体脂肪率が12.5%から9.6%になった時はネットで騒がれましたね。

体脂肪率1桁はEXILEのメンバーと同等なので

生理が来なくなったりしてないか心配
体壊さないでね

ファンからはこのような声があがっています。

体脂肪率12.5%は全然高いようにも感じませんが・・・
モデルという職業の中では高い方なのでしょうか。

 

 

ダイエットを決意した理由
Popteen時代は個性重視なので体型はそんなに気にしてなかったけど
これから1つ上のステージに行くには個性ではなく
見た目重視でくびれを作ったそうです。

最近ではくびれだけではなく
ファッションも大人っぽくなって雰囲気が変わったように感じます。

今では大人っぽさを気にしているのか
「にこるんビーム」もやりにくくなったそうです(笑)

 

 

ダイエット方法
これから紹介するダイエット方法と食事は
「今夜くらべてみました」でゲストとして出演したニコルさんが
写真とともに話してくれたことをもとに調べてみました。

 

ジム通い
行けるときは週に3~4回ジムに通い
ランニングマシンと筋トレを行っているそうです。

ランニングは1月回あたり5~7㎞走り
距離とカロリーを記録してモチベーションアップ。

本来、ランニングは距離や消費カロリーではなくて
時間を気にして、脂肪が燃えるのは20分以上の運動が必要なんだそうです。

16~29歳の5㎞の平均ペースが28分17秒なので
5~7㎞走るなら20分は超えそうですね。

筋トレは脚をメインに鍛えるとのことで
ダイエットすると上半身ばかり痩せるので、下半身とアイコラみたいになるので
別々の人みたいになるのが嫌で脚メインに鍛えるそうです。

 

家では腹筋をしてお腹を引き締め
メイク中にもEMSマシンを使って太ももを鍛えているTwitterがアップされていましたね。

太ももの筋肉は体の中で1番大きいので鍛えることで代謝が上がり、痩せやすくなります。

仕事が終わっても、そのまま帰らずに歩いてから帰るなど工夫もしており
ウォーキングをする場合は「大股・早足」ですることで効果がUP。

 

 

美容鍼
美容鍼もお気に入りで
目がぱっちり開くし、顔がスッキリ!
頭に打つと睡眠の質が上がるのでよく通ってるみたいです。

ニコルさんは顔だけでなく、お腹や脚にも美容鍼をうつそうです。

最近ではタレントさん・女優さん・スポーツ選手まで
男女問わずに美容鍼に行かれてる方は多いようです。

 

 

白湯を飲む
水筒に白湯を入れて持ち歩き、1日3Lも飲むようにして
逆にキンキンに冷えたお水を飲まなくなったそうです。
マネージャーさんもニコルさんのために白湯入りの水筒を持ち歩いてるようで
周りから応援されているのが分かりますね。

白湯ダイエットは手軽でお金をかけずに行えるダイエットなので
モデルさんから一般の人まで実践している人が多いようです。

白湯を飲むことでおしっこが出やすくなるので
むくみの除去
デトックス効果
代謝アップ  など
ダイエット効果が期待できます。
それにしても1日3Lは意識して飲まないと、なかなか飲めませんね。

冷えた飲み物を飲むことで
身体が冷えるので代謝が低下しやすいと言われています。

本当は白湯みたいに常温の水を飲むことが1番良いそうです。

 

 

腸内洗浄
小さい頃から便秘気味だったというニコルさんは
月2回の腸内洗浄をしているそうです。

ニコルさんがしている腸内洗浄は
お尻にホースを入れて流れるのが見えるタイプで
腸内洗浄してからお通じの調子が良いそうです。

お尻にホースを入れるなんてなかなかハードルが高そうですが
腸内洗浄をすると腸内にこびりついている宿便を除去することで
疲労回復
体質改善
シミ・ニキビ・肌荒れなどの肌トラブルを解決 など
ダイエットや美容に効果があります。

 

 

午後6時以降食べない
昔は午後6時過ぎたらスルメ・もやし・レタスなど
カロリーが低いものは食べてOKだったようですが今では完全にNG。

午後6時以降はご飯を食べないようにしていたニコルさん。
午後6時ギリならスルメを食べますが
少しでも過ぎてしまったら何も食べないんだそうです。

特に寝る前に食べてしまうと脂肪になりやすい太るし、睡眠の質が下がるので
少なくとも3時間前に食事を終わらせるようにするのがベターですが
ニコルさんは早い時間からストイックに食べないようにしてたんですね。

 

夜はこれだけストイックに節制しているので
朝食と昼食は好きなものを食べてストレスを溜めないようにしています。

朝食にはグラノーラにヨーグルトをかけてよく食べているようで
ヨーグルトには腸を整える乳酸菌が含まれており
グラノーラにもバナナ4本分の食物繊維にほうれん草10倍の鉄分が含まれています。

他にも話題のアサイーボウルやグリーンスムージーが大好きで
よくメニューに取り入れているようです。

前の日に食べ過ぎたり間食したら
次の日の朝食はホット豆乳で調節しており
豆乳にはサポニンとレシチンという成分が脂質の蓄積を防いでくれます。

いくら朝昼は好きなものを食べているとしても
「ロケ弁当は食べない」「炭水化物は極力摂取しないように意識している」など

好きなものを好きなだけ食べるというわけではなく
ダイエット中ということは意識して野菜を中心とした生活にし
低カロリーな食事を心がけているそうです。

 

 

寝る前
寝る前は4つのローラーが付いてるリファで
リンパの流れを促進するマッサージを取り入れているそうです。

この4つのローラー付きってのがミソだそうです。
「明日倍肉が付いているかもと思ったらやらないと寝れない。」とのことで
恐怖心があるのでしょうか。

脚のマッサージの後は
横向きになって足上げを10分までして寝るんだそうです。

 

 

半身浴
番組内では言われてませんでしたが

ニコルさんは冷え性がひどいので下半身のむくみや脂肪が付きやすく
半身浴が日課で、身体を温め、その日のむくみや老廃物はその日のうちに洗い流す!
が基本なのだそうです。

これも有名な話しですね。

 

 

藤田ニコルのダイエットの極意
ニコルさんのダイエットの極意は
「楽しくダイエットする事」「絶対に痩せてやる」という気持ちを切らさないようにすること。

ダイエットには継続が大事なので
この2つの気持ちを切らさないようにしたのがダイエット成功の秘密のようです。

ダイエットを始めて5ヶ月(平成29年9月時点)ですが
あと-1.1㎏になったら一緒に撮影する人達と並べるとのことですが

 

もう十分でしょ(笑)
細いしキレイなくびれもあるし。

身体を壊さないかだけ心配です(*”▽”)

sponserd link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る